第1話

全2話

ピザはどこから来たんだし?両国? 第1話

ゆりかがピザの歴史を語るようです ピザやマルゲリータ,チーズを交えながらわかりやすく解説

2016/01/07

えいすけこばやし

33

ピザ マルゲリータ チーズ 世界史 電子レンジ バイク便 30分 ドミノピザ ピザハット 生地 アメリカ

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ゆりか氏!! これだけは言えるだし! 

  • あいわからず突然気持ち悪いわね……。なんなのよ?!

  • 僕が、もし世界一好きなものは?と聞かれたらだし。

  • え?な、なによ突然! あんたとんでも無いこと言い出すんじゃないだしょうね?

  • 思い切って言ってもいいだしか?

  • ま、まあいいわよ。言ってみなさいよ。

  • 僕がもし世界で一番、いや、宇宙で一番好きなのは?と言われたらだしね?

ワロタ
  • 言われたら?

  • 確実に!!

  • 確実に?!

  • ピザって言える自信があるだし!!!

ワロタ
↑広告のタイミング絶妙でうける
予想できすぎでうけるw
はい
わかる
www
  • ……。

  • あ? ゆりか氏どうしたんだしか?

  • い、いやなんでも無いわ……。ちょ、ちょっとね、勘違いしただけよ。

  • 勘違いだしか?僕が好きなものと言われたらハンバーガーと言うと思ったんだしね?!

しらねーよ
  • ふぅ……。まあそうよ、そう。はい、次々。

やさしい
  • でもだしね、宇宙一好きなピザなんだしが、僕はいつから地球上にピザがあるのか知ら無いんだしよね。今じゃあ電話、ネットで注文すればだいたい30分で届く。すごい時代なんだし! 

    でも歴史を知ら無いんだし……。これは好きなんて言う資格は僕には無いんじゃないだしか?  そう思っているんだし。ピザ様に対して失礼なんだし!

ピザ様
ピザ様
ワロタ
へー
わかる
  • そうね、確かに今の時代は本当に簡単にピザを食べられるようになったわね。 でもあんたがピザの事を知らないのは正直予想外だったわ。

    じゃあ、私がピザの歴史について教えてあげましょうか?

  • え? ゆりか氏、ピザについて詳しいんだしか?

  • 詳しいわよ。実は私、中学生くらいの時、ピザに異常なほどハマって、中2の夏休みに、毎日注文して、それまで貯めてきたお年玉とかを全部使い果したという伝説の持ち主なのよ。 しかも、その夏休みにまさかの10キロ太ったわ。伝説よ。

www
ワロタ
  • ど、どうでもいい情報だしね……。

  • お前の好きな食べ物の情報ほどではないわ!

  • いたいだし…… ちなみにそのお話の時間ってどれくらいかかるんだし?

ワロタ
  • そうねえ、だいたい30分ってところかしら?  あ!! あんたまさか……。30分って聞いて思いついたことがありそうな顔してるわね……。

上手い
上手い
  • その通りだし~~~~! ということで、今から僕はスマホのアプリでサササササッとピザを注文してしまうだし!しかもハーフ&ハーフのLサイズだし!!そして、ゆりか氏のピザの歴史のお話をちょうど聴き終えたくらいにピザが届くという作戦だし!完璧だし!ピザのように丸く収まる計画だし!

ワロタ
ワロタ
  • まあ、いいんじゃない? さっさと注文しなさい。

  • ゆりか氏は食べるだしか? 

  • 食べるわよ!メニューはあんたに任せるわ。

  • わかっただし! 僕はピザ注文のプロだしからね。もう宅配のお兄さんとも顔パスなんだし。

  • どこをパスするのよ…

  • お兄さんに、「毎日食べて大丈夫ですか?健康的に…」って心配されるくらい、VIP待遇なんだし。

  • あ、あんたすげえよ。生きる伝説だよ……。

    注文はできた? できたなら話を始めるわよ。

  • 注文っっと。はい、大丈夫だし! それじゃあお願いいたしますだし!

  • はいはい。 ピザの歴史は思っているよりもずっとずっと古いのよ。 まず、ピザがいかに革命的だったかというとね、普通は食べ物ってお皿があってその上に食べ物が乗っているわよね。でも、ピザというのはそのお皿も食べられるという、とてつもない発明だったのよ。

    そしてね。ピザの発祥については正直現在でも謎なの。まあ正確にいうとね、謎というよりも諸説がありすぎて一つに絞れないと言われているのよ。例えば、現在、100人のピザの研究家に起源を聞いたら、100の答えが返ってくるとも言われているわ。 今最も有力なのはローマ人説とフェニキュア人説ね。一応。

ふむふむ
ふむふむ
へー
  • ひゃーーー! 逆に言えばピザってそれくらい地球上のいろいろなところで生まれた食べ物なのだしね!

  • そうとも言えるわね。でも、それがビジネスとなったのは歴史を明確に話すことができるの。 16世紀まで、ピザというのは今日のピザと決定的に違ったものがあるのよ。それがなだかわかるかしら?

  • うーん、味、形、うーん、焼き方??

  • 答えは「トマト」が乗ってなかったのよ。

    1522年にペルー、アンデス山脈に自生していたトマトをスペイン人が発見してそれを持ち帰ったの。

    でもね、最初はみんなトマトに毒があると思ってね、誰も食べようとしなかったの。当時トマトを食べていたのは下級層の人だったのよ。

ふむふむ
ふむふむ
へー
  • もったいないだし! おいしいんだし!!!

  • そうね、でも食べ物って最初はそういうものよ。日本でもナマコとかウニなんて最初に食べた人ってすごい!って思うでしょ。タコとか。

    でね、しだいに毒はないと人々が気がつき始めると、しだいに人々に広がっていったの。 そして1700年代になるとイタリアでパンやフォカッチャの上に切ったトマトを乗せて食べるようになったのよ。

ふむふむ
ふむふむ
へー
へー
へー
へー
  • ピザみたいになってきただし!!

  • そうね、だんだんそんな空気が出てきたわね。 そして、1889年イタリアの王妃、マルゲリータがその庶民の味を食べてみたいと言い出したのね。王室では大騒ぎよ。だってそんな庶民の食べ物を王族が食べるなんて当時は考えられないことだったんですからね。

  • マルゲリータ!!! 聞いたことある! というか、ピザの名前だし!!

  • そうね、その通りよ。先にあんたに言われた感もあるけれど、まあ話は続けるわ。

    そしてね、王族の雇ったシェフが王妃マルゲリータにピザをお出ししたの。 そのピザの具というのはね、そもそもイタリアの旗を描こうと選んだもので、 白のモッツァレラチーズ、そして赤のトマト、そして緑のバジルの葉ね。 このピザを王妃はいたく気にいって、お代わりもしたという伝説があるわ。これがピザの知名度を一気に引き上げるきかっけになったのは間違いないわね。

  • なるほど! 国旗の色だったんだしね! それは知らなかっただし!! すごいだし! イタリア万歳だし!!

  • そして、ついにピザがアメリカに入って来ることになるのよ。 1920年までに400万人以上のイタリアの移民がアメリカに入ってきたのよ。 つまり、それと同時にピザも入国してきたということね。

  • す、すごいことが起こりそうな気がしてきただしね!!

  • そうよ、そしてその移民の中に、パン職人ジェナード・ロンバルディーがいたの。彼は15歳くらいの時にイタリアのナポリからニューヨークに来て、そしてニューヨークのスプリング通りでイタリア食品のお店を始めたの。そして、故郷のピザを売り始めたのね。

  • ドミノっていう名前を想像してたし

  • (スルー)

    その頃のピザはまだトッピングは全くない、生地とチーズトマトだけのピザだったの。 それでも彼の店は大当たり!そしてね1902年にピザの専門店をアメリカで一番始めに開いたのよ。

  • すごいだし! その人はアメリカで一番最初にピザを売った人なんだしね!

  • ええとね、正確には他にもいたかもしれないけれど、ピザ店としての営業許可証を発行してもらって店を始めたのは彼が最初ということね。

  • ここからアメリカのピザの歴史は加速してくんだしね!!!

  • そうよ~! 次回もすごいわよ。ピザのすべてを教えるわ!!

  • つづく

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.