パリピなサトルがEDMについてただしに熱弁をふるうようです

EDMでサトルのバイブスも最高潮に達してるなう EDMやダブステップ,ハウスを交えながらわかりやすく解説

2016/01/20

さとうとしお

2

EDM ダブステップ ハウス 音楽 クラブミュージック パリピ テクノ

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • さて今日はEDMについてです!おや、なんだかサトルがめずらしく大あくびをしているみたいですねぇ…

  • ふああ〜

  • サトル、すごいあくびだし。最近寝不足なんじゃない?さっきも机で激しいヘドバンしてたし。

    ヘドバン
    座ったまま寝て、頭がうつらうつら船をこいでいる状態のこと。ヘッドバンギングという、ヘヴィメタルやヴィジュアル系ライブなどで曲に合わせて頭を激しくする動作の一種から名前が来ている。
  • 最近、ちょっと夜中遊ぶことがおおくてさw

  • サトル、麻雀が趣味だっけ?徹マンは体壊すから気をつけるんだし。

  • ちがうわ!

  • えっ、じゃあ悪魔のZで夜中の首都高を爆走してる…?

  • 湾岸ミッドナイトかよ!

www
  • あ、あと…他の夜遊びを思いつかないし!!

  • ただし、悪いけどもうお前とは遊べねーぜ。 俺、もうすっかりパリピだからさ。

  • パリピ…。

  • 毎晩クラブ通いよ

  • クラブ…。

  • ぶひゃひゃひゃひゃひゃwwww サトルがクラブとか、お正月にスイカ食べるレベルで違和感感じるしwwww あひゃひゃひゃひゃwwwww

www
  • お、おい!ただしに笑われる筋合いはねーぞ! しかも俺は女の子とイチャイチャするためにクラブに行っているのではなーい!

  • ぶひゃひゃひゃひゃwww じゃあ何しにいってるんだしwww どっちにしろサトルにクラブは似合わないしwww

  • クラブってーのは音楽を聞いて踊るところだからな!音楽を浴びにいってるのさ!

  • 女の子に声かけられないだけでしょw

  • い、いやそれもあるけど…って言わせんな!

  • サトルのノリ突っ込みイマイチだし…。

  • 悪かったな。 いやでも、最近EDM流行ってるだろ?おれも結構はまっちゃってさ。

  • いーでぃーえむ? えらが張ってて デブで メガネのサトル?

  • つまらんボケはやめろ。 エレクトリック・ダンス・ミュージックの略だよ!

  • ほほーん。それは音楽のジャンルを指す言葉なのかね?

  • そうだね。まああんまり明確なジャンルを指しているわけではないけれど、電子楽器をつかった、クラブなんかで人に踊ってもらうためのノリノリな音楽だよ。

  • いわゆるピコピコ系?

  • 違う、とも言い切れないんだけど、それはテクノとかもっと細分化されたジャンルに合致する表現なんじゃないかな。

  • ふむ。

  • EDMはテクノやハウスやダブステップ、ダウンテンポとか色んなサブジャンルを抱えているものなんだよ。だから、一概にこんな特徴があるとは言いづらいな。

  • パリピに難しいこと言われてもわかんないし…。

  • おいw 俺の主観だけど、その音楽を聴いてたらなんだか気持ちがすげー高揚してきめちゃめちゃ踊りたくなる!っていう電子音楽はだいたいEDMに当てはまるんじゃないかな。

  • 曖昧な定義っすな〜。

  • もともと海外のDJがクラブとかフェスで観客に踊ってもらうために生みだしたようなもので、基本歌とかないものが多いかな?

  • はえ〜。そんのえーでーえむってのが、今のナウでヤングな若者にはやっとんしゃーとね。

  • 流行に乗れてないからっていじけるなよww 結構新しいジャンルだよな。聞くところによると2010年ごろから海外で流行し始めたみたいだぞ。

  • おらには遠い世界のはなしだべ…。

  • 急に話し方変えて寂しいアピールしなくても大丈夫だぞw 今ではクラブとかコアな場所じゃなくて、普通にお茶の間でもEDMが取り入れられた音楽を良く耳にするじゃないか。

  • えっ!聴いたことないし!

  • 例えば、ドラゲナイはただしでも知っているだろ?

  • それはさすがのただしでも知ってるし! ドラゲナイ♪ドラゲナイ♪今宵〜

    ドラゲナイ
    2014年にヒットしたSEKAI NO OWARIの『Dragon Night』という曲のこと。「ドラゲナイ」にしか聞こえないということで、インターネットで話題になった。
  • まさにその曲はEDMを積極的に組み込んだ音楽なんだよ!

  • マジデ!

  • 世界的に有名なオランダ人DJでのNicky Romero(ニッキー・ロメロ)がサウンドプロデューサーとして参加しているんだよ。

  • 確かに、Fukaseさんが歌っているところもだけど、間奏がめちゃくちゃ踊れる感じになってたし!

  • ニッキー・ロメロはDJとしてだけでなく音楽プロデューサーとして色んなアーティストとコラボしているから、セカオワの世界観にも違和感無くEDMの音楽性を組み込んでいるよな。

  • ドラゲナイがそんなにグローバルな楽曲だったとは知らなかったし!

  • それから、EXILEや三代目j Soul brothersの楽曲もEDMはふんだんに使われてるな。さっきのニッキー・ロメロや、これまた人気DJのafrojack(アフロジャック)もそれぞれ、EXILEの楽曲をremixしたりプロデュースしたりと結構関わりがあるみたいだぞ。

  • ふおー。ならただしの耳にも入ってるはずだし!しかもただしの好きな曲調ぽいし!

  • 聴きやすいし馴染みやすいのもEDMのいいところだな。

  • もっと…ただしにもっとEDMを…!

  • じゃあ、有名どころのEDM系トラックメイカーを教えてやるぜ。

  • おら、EDMさ聞きてえだ!

  • まずAvicii(アビーチー)なんてどうかな。2011年の「levels」から世界的に人気になり始めて、2013年ごろ「Wake Me Up」とかが入った「true」っていうアルバムが爆発的にヒットしたんだよね。

  • 踊りたくなってくる気持ちがわかってきたような…

  • それから、David Guetta(デヴィッド・ゲッタ)も外せないよなー。Aviciiも色んな人と曲を作ってるけど、彼もニーヨやリアーナ、フローライダーやニッキー・ミナージュなどなど、本当に沢山の有名アーティストとコラボレーションしているからその時々で色んなテイストを味わえて聴いてて飽きないぞ。

  • Fooooooooooo!

  • それから、Calvin Harris(カルヴィン・ハリス)やskrillex(スクリレックス)、zedd(ゼッド)なんかも有名どころだから聴いてみて欲しいな。

  • おおおお!なんだか!踊り狂いたい気分だし!

  • だろだろ〜。普通のクラブで聞くのもサイコーだけど、世界の有名なフェスで聴くとさぞかし気持ちよいんだろうなー。

  • 有名なフェスってなんだし!

  • 他の音楽ジャンルもそうだけど、EDMもこのジャンルに特化したような

    サ Tomorrowland(トゥモローランド)っていうフェスがベルギーにあるんだ。このフェスがEDM系のフェスでは名実ともに一番って感じかな。

  • ベルギーってなんだか意外だし。

  • まあな。でもヨーロッパでは間違いなく最大のフェスで、10万枚以上のチケットが数分で完売するくらい人気なんだよ。チケットを手に入れるのなんて至難の業なんだ。

  • へえ〜。なんでそんなに人気なんだし?

  • 毎年、めちゃくちゃ豪華で特徴的なステージセットと世界最大級のフェスだから出演するアーティストもビッグネームばっかりなんだよ。俺だったら入場した瞬間昇天する自信があるね。

  • 昇天ってw

  • 世界には、Ultra MiamiとかElectric Daisy CarnivalとかTomorrowland級のフェスが至る所であるんだよ。どれか一つには行ってみたいものだなー!

  • 日本にはそういうフェスってないの?ねえ、ないの!?

  • それが…

  • ドキドキ…

  • あるんだよ!

  • ヤッター−!!

  • 2014年からUltra japanっていうUltra Miamiの姉妹フェスが開催されているし、Electric Daisy Carnivalも2016年から日本でも行われることになっているよ!

  • めちゃめちゃ楽しそうだし!!絶対行きたいし!!

  • だな!それまでただしもクラブとかネットでEDMを勉強するといいよ。

  • おう!じゃあ今度クラブにただしも連れてってほしいし

  • え?

  • ん?クラブでも色々教えてほしいし〜

  • いや…。クラブは別に行こう。な?

  • なんでだし。

  • ただしといたら、ただでさえモテないのがさらにモテなくなるじゃないか!

  • 音楽が目的って豪語してたじゃないかし…

  • それとこれとは別だよ、ハハハ。 さーてと。サタデーナイト前の仮眠をとるから帰るわ!じゃあな!

  • サトル!逃げるなし!!!

  • おわり

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.