ハリウッドザコシショウって誰だし?ただしがあらびき芸人を目指すようです

芸人の道は千里だし! ハリウッドザコシショウやあらびき団,伊集院光を交えながらわかりやすく解説

2016/03/11

中本二郎

11

ハリウッドザコシショウ あらびき団 伊集院光 芸能 漫談 ソニー ソニー・ミュージックアーティスツ 吉本興業 渡辺プロダクション お笑い芸人 ピン芸人

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • R1グランプリで優勝をかっさらった、ハリウッドザコシショウ。どんな芸人さんなんでしょうか。

  • だししししししししし!!!! だしっしししししいいいいいいいいい!!!!

www
  • …。

  • ふー。 どうだし? 新ネタ、「誇張しすぎたただし」

www
  • うーん。 もともとお前が有名じゃないからな。 刺さらないだろな。

  • ええええええええええ!!!!!!! どういうことだしいいいい!!!! だっしししししししいいいいいいしししいいいい!!!

  • うるせえ! もういい!!

  • せっかくボクが脱ニートプロジェクトで芸人を目指してるんだから協力しろし!

  • だからピン芸人を目指してるんだし!! 目標はR1グランプリ優勝だし!

  • ああ、こないだハリウッドザコシショウが優勝したな…。それでさっそくパクろうとしてんのか。

  • パ、パクリ??

  • そ、そ、そんなことし、し、

    しないしいいいいいいいっししししし!!!!

  • してるよ

  • しょうがないし。 ハリウッドザコシショウのR1の芸が印象的すぎたんだし。影響されてるんだし。

  • オリジナリティを出さないとピン芸人なんか務まらんぞ。

  • いろんな芸を吸収するのがボクのオリジナル、ボリジナルをだし!

  • 吸収ねえ…。 そんな表面的なことじゃなくて、ハリウッドザコシショウについてちゃんと研究したらどうだ。

  • そういうのはサトルに任せるスタイルなんだし!

  • スタイルかよ…。 ハリウッドザコシショウについて何を知ってる?

  • うーん… きっと吉本の芸人さんなんだし。

  • …違うよ…。

  • えっ、そうなのかし? なんかすごいそんな雰囲気を感じるし!

  • まぁその気持もわかる。

    吉本の東野幸治さんと藤井隆さんが司会のあらびき団でのイメージが強いし、実際、吉本の学校NSC11期生でもある。同期は陣内智則さん、中川家、ケンドーコバヤシさんなどだ。

  • やっぱり吉本なんだし! 違うんだし?

  • 最初は吉本興行からデビューした。 ザコシショウ本人も静岡出身だが、同じ静岡出身の静岡茶っぱという芸人さんと「G★MENS」というコンビで活躍していた。

  • やっぱり吉本なんだし!

  • 最初は、と言ってるだろ。 同期のケンコバさんとは仲がよくて「ザコバ」というユニットを組んでいた。

  • 桂ざこば師匠が起こりそうだし…。

  • さらに、ジャリズムの世界のナベアツも加えて「ザコバwith港超」というユニットも組んでいた。

  • 吉本の仲よしな若手芸人という感じがするしな。

  • そして2002年、静岡茶っぱ氏が廃業し、ピン芸人としての活動を始める。

  • 14年前からピン芸人なんだしな。 苦労人なんだし。

  • 芸歴でいえば93年デビューだから、23年だな。 ピン芸人になってからしばらくは舞台活動が多く、あまり知名度も上がらなかった。

  • 続けるって大事なんだし。 ボビーロンドンも続くといいし。

  • …そうだな。

    そして、あらびき団に出て注目を浴びるのは、2007年だ。

  • 長かったし…。 陽の目をみるまで長かったんだし…。

  • それでも、彼の面白さは一般にはわかりづらいが、芸人の中では認められていた。 吉本の芸人仲間はもちろん、伊集院光は2005年のラジオの中で、ザコシショウの面白さについて熱弁している。

  • ほうほう、かなりの通好みだったんだしな。

  • その時点では、すでに事務所をソニーに移している。

  • ほうほう、いつの間にだし。

  • 吉本を出たのは8年目で、出演していた「心斎橋二丁目劇場」が閉鎖され、新設された「baseよしもと」で最下位クラスだったそうだ。

  • 可哀想だし…。

  • 「baseよしもと」出身の芸人はいま多く活躍してるな。 それで、東京から再出発しようということで上京し、ナベプロに入った。 ナベプロでは、芸人も服装をしっかりしなければならないなど、ルールが厳しかったそうだ。

  • 服装とか厳しくされるの向いてなさそうだし…。

  • どう見てもそうだな。 一年八ヶ月くらいナベプロに所属。その間に、コンビも解散していた。

  • いろいろ大変だったんだしな。

  • それから三年間ほど、芸人から離れたくなって漫画家を目指して四コマを描いてたそうだ。

  • ええっ! 意外な過去だし。

  • それもまったく認められず、自分にはお笑いしかないと再確認したそうだ。

  • そういうの大事だし…

ワロタ
  • 芸人として再出発をするときに、東京吉本は人が殺到していたので諦め、ソニー・ミュージックアーティスツがお笑い部門を立ち上げたところで行ったところ、居心地がよかったと。

  • なるほどだし。 既存のルールとかにあてはまらなそうな人だし。

  • そこでイチから勉強しはじめ、インディーズライブなども出ることで、自分の芸がわかってきたということだ。

  • やっとだし??

  • そうやってインディーズライブに出ていた時にたまたま観たのが伊集院光だったんだな。 約20分にわたって、ハリウッドザコシショウがいかに面白いかを熱弁している。

  • さすが見る目があるんだし。

  • たしかに、ブレイク前に伊集院が目をつけた芸人はけっこういるな。 アンタッチャブルもそうだったし、バイきんぐ、たんぽぽ、オテンキなど、売れる前に伊集院の目に触れた芸人は多い。 あと、メイプル超合金の安藤なつもそうだな。

  • 伊集院すごいんだし。

  • 当時、伊集院がハリウッドザコシショウをどう言ってたかというと、

    「ハリウッドザコシショウのあの芸は、おそらく(金銀銅でいえば)一生、金にはいかないと思うんですよ。現に、古畑任三郎のものまねなんかは、最前列で観てた女のお客さんなんかドン引きしてましたから。 ちげーんだよ、お笑いずっとみてればあのありがたみがわかるようになるんだって…!」

    「よくさ、中華屋行くとさ、中華屋の子供が食ってるものって雑でうまそうなもの食ってる時あんじゃん、なんか。ラーメンの上にエビチリぶちまけたようなやつ。お母ちゃんなんか、『奥で食べてなさい!』『は〜い』なんて持ってって。あれ、食いてえんだけどさ、あれ作ってくれって言うとさ、『いえいえ、お客さんにお出しするようなものじゃないんで』、って言われる。その感じなの、ハリウッドザコシショウの芸っていうのは。」

  • なんかすっごいわかりやすいし!!

  • まさに、「あらびき」だな。 あの番組はハリウッドザコシショウのためにあったと言っても過言ではない。「あら1グランプリ」でも優勝したし、結婚式も番組でゆかりのある芸人を呼んで挙げたほどだ。

  • あらびきな芸人が求められてるんだしな。 ボクもあらびきな芸人を目指すし!

  • だからそんな一朝一夕でできるもんじゃないってのがわかんないのかよ…。

  • ガンダム漫談」「スネ夫漫談」「古畑任三郎漫談」「アシュラマン漫談」「目玉のおやじ漫談」とかでウケたんだし!

    ボクも目玉のおやじのモノマネはできるし!

    「ラーメン二郎漫談」とかでウケるんだし!

  • だからパクリじゃねえか!

  • あと、名前がかっこいいってのはあると思うんだし。

    さすがに、ハリウッドザただしってのはパクリすぎるから参考にしたいんだし。なんであんなセンスある名前がつけれるんだし?

  • nWo結成時に、ハリウッド・ハルク・ホーガンを名乗ったのをパクったようだ。 nWoについては新日本プロレスの回でも触れたよな。

  • パクってるじゃないかし! ボクもハリウッドザタダシショウで勝負するし!!

  • いいかげんにしろ!

  • じゃぁサトル考えてくれよ

  • ニセやる夫

www
ワロタ
ワロタ
www
www
www
www
  • バカ言うな全然違うし!!!

www
  • おわり

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.