スピーディーなメロディに熱い思いを乗せて奏でるハードコアパンクバンド「THE STARBEMS」

どれも良曲ばかりすぎる…THE STARBEMSが最高なようです。 The StarbemsやBEAT CRUSADERS,日高央を交えながらわかりやすく解説

2016/10/27

メリージェーン

0

The Starbems BEAT CRUSADERS 日高央 音楽 パンク バンド

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お面が特徴だった大人気バンドBEAT CRUSADERSのメンバーヒダカトオルが、素顔を明かし、本名で再始動し新たに結成したTHE STARBEMSは、その躍動的な曲と熱いライブパフォーマンスで人々を熱狂させています。

  • いや、神だな。

  • 神棚?

  • はっ?

  • 突然サトルが「神棚」の話をしだしたから驚いたし。

  • 違うよ。神棚の話はしていない。「神だな」って言ったんだ。

  • 残念なんだし。。じゃあいいし。

  • 何で神棚に食いつくんだよ、いいから聞けって。

  • 何の話だし?

  • THE STARBEMSだよ。

  • THE STARBEMS?聞いたことあるような、ないような感じだし。

  • ヒダカトオルを中心に結成された人気バンドだ。

  • ヒダカトオル…ってあのBEAT CRUSADERSの日高央だし?!

  • そうだ、そのヒダカトオルだ。

  • ええええーーどういうことなんだし!

  • 何だよ急に大声出して。

  • だってBEAT CRUSADERSって散開したはずなんだし!

  • 知らなかったの?4年前に日高さんを中心にまたバンドを結成したんだよ。

  • なぜ日高さんはバンドを結成したことを僕に教えてくれなかったんだし。。

  • お前何も関係ないだろ!

  • でも僕ビークルの大ファンだったし。

  • 俺だってそうだよ。ビークルの曲「Follow me」を聞いてから俺の人生は回り始めたんだ。

  • この曲大好きだし!ビークルにしては珍しいバラード曲だし。

  • 俺は一発でハマったね。俺の音楽人生の中でトップ5に入るぐらい最高な曲です。

  • この曲漫画BECKのアニメ版で主人公が歌ってた曲だし。

  • BECKアニメの音楽監修をヒダカトオルがやったのは有名な話だもんね。

  • そうなんだし。

  • あとは「Be my wife」もいい曲だね。

  • 嫁になってくれーって連呼してるし!

  • 結婚式のブライダル曲はこれにするって決めてるからな、俺。

  • その前に結婚が困難だし。

  • 人のこと言えるか?

  • 僕はモテるから、そのうち挙式する日も近いし。
    バッチリ婚活して結婚式でBe my wife歌うんだし!

  • 嫁になってくれっていうか、挙式する時点ではもうお嫁さんになった後だけどな。
    てか、このときの映像を見てもらうとわかるけど、みんなお面してるよね。

  • これがビークルの特徴なんだし!

  • でも今回新たに結成したTHE STARBEMSでは、バンドのメンバーみんな素顔で演奏してるよ。

  • ついに素顔が!どんな顔か見たいし!

  • おおーついに日高さんの顔を拝見することができたしー!感激だし!

  • まあビークルの時にも、ライブの時にはお面外して普通に演奏してたけどな。今回は最初から素顔での登場だ。

  • みんなかっこいいんだし!!

  • 構成は、ボーカルのヒダカトオル、ギターの越川和磨と菊池篤、ベースの山下潤一郎、ドラムスの高地 広明の5人だ。

  • メンバーそれぞれどんな人か知りたいし!

  • 日高さんは言わずもがなだけど、元・BEAT CRUSADERSのギター/ヴォーカリストだ。
    木村カエラ、栗山千明、GOING UNDER GROUNDなどのBANDプロデュースも幅広く手掛けてる。

  • ちなみにヒダカトオルは今中洲産業大学の教授を務めてるらしい。

  • 大学教授?!それはすごいんだし!

  • 違うよ、中洲産業大学は、タモリさんのギャグの一つに登場する架空の大学のことだよ。

  • そうなんだし?びっくりさせないでほしいんだし。

  • 後、お笑い芸人の博多華丸が中洲産業大学、大学院を卒業している。

  • でも大学院卒業とか教授の肩書きかっこいいんだし。。

  • まあな。お前もタモさんにお願いすれば卒業させてくれるだろ。
    越川さんは元・毛皮のマリーズのギタリストで、2010年アルバム「毛皮のマリーズ」でメジャーデビューした経歴の持ち主だ。

  • すごいんだし!

  • 菊池さんはCircle Darkoのベーシストとしても活動してるし、高地さんもBenchのドラマーとして、それぞれ別のバンドでも活動してる。
    ベースの山下さんは最初サポートで入ってて、去年正式メンバーとして加入した。

  • なるほどだし!

  • 前にお前が言ってたように、2010年9月にBEAT CRUSADERSが散開した後、数々のプロジェクトと平行してソロ活動を始動した日高さんが、いろんなミュージシャンとセッションを重ねながら音楽活動をしてて、その後2012年12月に再始動したわけだ。

  • 結成してくれてすごく嬉しいんだし。。またヒダカトオルの音楽が聞けるし。

  • THE STARBEMSの曲で「Vanishing City」っていうのがあるんだけど、これはいいよ。

  • おおービークル時代を想起させるし!

  • お面つけてた時とおんなじような動きしてるからね、まあファンとしては嬉しいんだけどね。

  • やっぱビークル…じゃなかった、THE STARBEMSサイコーなんだし。

  • Sweet Nothing Blues」もかっこいい。

  • このミュージックビデオを見てるとライブに行きたくなるんだし。

  • 絶対盛り上がるよな。あと俺の一押しは「Destiny」。

  • おじさまになってもかっこいいんだし!ヒダカトオルは進化し続けてるし!

  • ちなみに、THE STARBEMSは来月11月2日にニュー・アルバム「Feast The Beast」をリリースすることを発表したんだ。

  • アルバム!?絶対購入するんだし!!

  • アルバムに収録されてる曲「Holdin' On」は日高サウンド全開の一曲だ。

  • もー待てないだしー早く11月になるんだしーー!

  • 来年の2017年の年明けから、アルバム・リリース記念の全国ツアーを行う予定となっているから、それもファンなら是非チェックしたいとこだ!

スピーディーなメロディに熱い思いを乗せて奏でるハードコアパンクバンド「THE STARBEMS」
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.