イライラを抑えて安全運転するコツを教えるし!しかし腹が立つし!

ただしは車の運転でイライラするようです イライラ運転やアンガーマネジメント,ロードレイジを交えながらわかりやすく解説

2016/04/21

中本二郎

10

イライラ運転 アンガーマネジメント ロードレイジ ライフハック 運転 イライラ ドーパミン

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 珍しくただしが運転して、サトルとドライブに出かけています。ただしはずいぶんと運転に自信があるようですが…。

  • 心配だったけど、意外と運転うまいじゃないか。

  • 当たり前だしー。 僕は天才ドライバーなんだし〜。 アイルトン・ただし・セナとは僕のことなんだし〜。

  • 最後は事故ったじゃないか…。 縁起でもないこと言うな。

ワロタ
  • 車が手足のようだし。 思うがままに動くんだし〜。

  • まだ免許とったばっかりなんだから調子に乗るなよ。

  • 心配ないしー。 お酒も飲んでないし、睡眠時間もじゅうぶんなんだしー。

  • 当たり前だろ。 地獄に道連れはゴメンだからな。

そだな
  • むっ… 前の車、いきなり割り込んできやがったし…。 クラクションならしてやるし!

  • いいよ…。 急いでんだから先行かせてやれよ。

  • 急いでるからって、あんな割り込み方ないし! マナーのカケラもわかってないやつだし! あっ、左の車、ウインカーも出さずに左折レーンに並んでやがるし!バッカ野郎が…。

  • だからいちいち腹を立てんなよ。 イライラしてると運転荒くなるぞ。

  • なるわけないし! 僕は優良ドライバーなんだし!

  • いや荒くなってるって。スピード出てるって。

  • そんなはずないんだし…。 僕はセナ…。名ドライバーセナなんだし…。

  • F1ドライバーのつもりになってスピード出してんじゃねえよ…。 スピード落とせって。どうどう。

小学生かw
www
  • …。 ったく。 どいつもこいつも…。

  • 運転中はいろんな車がいるのは当たり前だろうが…。

  • …ちょっと待てし…。

  • なんだよそれ、キムタクのモノマネか? 似ても似つかねえぞ。

  • せっかくスムーズに進みだしたと思ったら… 前の車、なにチンタラ走ってんだし…。 流れを読めし…!!

  • いいだろ、定速度で走ってんだから…。

  • 法定速度がなんぼのもんだし!! 流れを無視したら余計にあぶないんだし! そんなのはドライバーとして常識なんだし!!

  • それ間違ってるから。 法定速度がある以上守れよ。

  • グヌヌヌ、ヘッタクソが。小刻みにブレーキふみやがって。 パッシングしてやるし! オラーはやく走れし!!!

  • こいつ絶対に運転しちゃいけないタイプだな…。

  • なんか言ったし?

  • お前みたいのを、ロードレイジって言うんだぞ。

  • アウトレイジ? 僕以外、全員悪人だし!

  • ロードレイジ。ハンドル持ったら人格変わって、そうやって報復行為したり、幅寄せしたり、攻撃的な運転をすることだ。

    アメリカじゃ殺人事件にも発展してんだぞ…。

  • 望むところだし…。 道路の正義のためなら命なんて惜しくないし!

  • お前一人ならいいけど俺を巻き込むんじゃねえよ!

  • あ、あぶないし! 運転中にビンタするなし!

  • 危ないのはお前だ。 お前はアンガーマネジメントができてねえんだよ。

  • ハンガーストライキ?

  • 自分の怒りをコントロールすることをアンガーマネジメントって言うんだよ。 運転手にはそれが必要なんだよ。

  • そんなもん必要ないし! 必要なのは愛車精神とドライビングテクニックだし!

  • 教習所でなにを習ってきたんだよ…。 車を運転してると、自分の意思通りに動く鎧に守られてると錯覚するから、気が大きくなりがちなんだよ、お前みたいに。

  • むー…。 たしかにそれはあるかもしれないし…。 ただし号に乗ってると気分はシューマッハなんだし…。

  • だからシューマッハも事故ってるだろうが。 公道でレーサー気分になられても迷惑なんだよ。 あとは、車の匿名性もひとつの要因だ。 お前がただしであることはバレにくいから、普段のチキンなお前じゃなくなる。

ふむふむ
ふむふむ
  • 誰がチキンだし…。 僕はアスファルトタイヤを切りつけながら暗闇走り抜ける鷹なんだし。

www
  • それに、今日もお前、待ち合わせに遅刻しやがったし、いつも時間ギリギリだろうが。 そうやって時間に余裕がないと、運転にも焦りが生まれるんだよ。

  • …否定できないし。

  • 怒りが生まれちゃったときの対策をクセにしておくべきだ。

  • どういうクセをつければいいし…?

  • お手軽なのは口癖だな。

    「怒ってもしょうがない」「すぐに怒るやつはバカ」「のんびりいこうぜ」「リラックスしていこう」「大丈夫、大丈夫」「運転楽しいなあ」とか、そんな感じだ。

  • うーん…。 しらじらしい感じだし。

  • クセにしちゃえばいいだ。 お前みたいに、何かあるたんびに「チッ」とか「このやろう」とか言ってると、どんどんイライラが連鎖して起こるぞ。

  • 「怒ってもしょうがないし〜」

    「すぐに怒るやつはバカだし〜」

  • 誰がバカだし!! クラクションならしたるし!!!

  • まだわからんのか!

  • いきなりは無理だし〜。 運転してると神経が高ぶってるからついイライラしちゃうんだしー。

  • うーん、ベタな手だが、大きな声で歌う、ってのもある。

  • 歌うんだし?

  • どうせ閉鎖空間なんだから、大声で歌うことでスッキリすればいい。

    歌うことは交感神経と副交感神経のバランスを保つからな。怒りのままに怒鳴るのじゃ、さらに怒りが増幅されたり、相手に聞こえちゃったらトラブルにもなりかねんからな。

  • うーん、じゃあ八代亜紀でも歌うし。 カーステレオつけるし!

    ♪ちゃーっちゃららら〜らららら〜 ホゲ〜〜〜!!

  • …おい、それ、俺と乗ってるときはほどほどにしてくれ。 こっちがストレス溜まる。

  • サトルはアンガーマネジメントが足りないし! 頭皮にも良くないし!

  • …ぐぬぬ…。 ここで俺が怒ったら説得力がなくなる…。

  • …少し気分がはげて、いや晴れてきた気がするし。

  • くっそ……いや……ならよかったけどな。

  • あとは、ガムを噛むのもいいだろう。 ガムを噛むと、内でストレスホルモンのコレチゾールの分泌が抑えられ、エンドルフィンが分泌されて、心を落ち着かせられる。

    運転の集中力も上がるしな。

  • なんだかわからんけどガムかし…。 じゃあガムくれし。

  • しょうがねえな。ほら。

  • くっちゃくっちゃ…。 くっちゃくっちゃ…。 …

    くっちゃくっちゃ…。

  • クチャクチャうるせえ!

  • なんだし! サトルのコレチゾールが上がってるし!

  • 口閉じて噛めよ。 傍若無人なんだよお前は。

  • 言う通りにしてもひっぱたかれるんだからどうしようもないし…。 もう黙って運転するしかないし…。

  • …だいたい、薄々思ってたけど、この車くせえんだよ。 なんの匂いなんだよ。

  • わかんないし。 中古で買ったから、たぶん前のオーナーのゲロかなにかだし。 気にするなし。

  • …気分悪いな…。 匂いも気分に大きく影響するぞ。 柑橘系の芳香剤とか使うと、リラックス効果あるぞ。

  • 女子みたいだし…。

  • 柑橘系、ハーブ系、フローラル、ヘンプ、リラックス効果のあるのはいくらでもあるから、置いておくだけでお前の場合、事故率も下がるだろう。

  • \ブッ。/

ワロタ
www
www
  • 屁で返事するな!

  • もー、わかったわかったし。 怒らなければいいんだし。 怒ってる人がいるとめんどくさいんだし…。

    こうしてサトルが横でプリプリしてるのが一番効果あるようだし。

  • 人を道具扱いするなよ…

  • あとは、定期的に車を降りてストレッチしたり、そもそもイライラの原因となる渋滞を避けたり。自分なりの方法を見出して、複数やることだ。 運転は命がけなんだから、手を打っておいて損はないぞ。

  • わかったしー。

  • あとは、腹立つ相手のことを、免許取り立ての、好きなタイプの女の子だと思い込むって手もあるぞ。

  • おっ、それいいし。

  • お前に向いてるかもな。

  • …さっきから、うしろからずっと煽ってきてる車があるんだし…。 車間距離詰めてきてるし…。

  • ほら、お前好みの巨乳の子が追いかけてきてるんじゃないか。

  • おっ、そうだしな。

  • 道譲ってあげろよ。 男の余裕を見せるところだぞ。

  • それもそうだし。 ウインカー出して、と。 …。

  • \プーーーー/

  • よしよし、いい感じじゃないか。

  • 巨乳の女の子じゃなかったし… おっさんだったし…。 クラクション鳴らしやがったし!

  • だからそれはお礼だろ…。

  • おらああああああ!! 待ちやがれし!!!!! なめんじゃねえええええし!!!!

  • うわああああああああ!!! やめろ、スピード出すな!!!

  • …………

  • アンガーマネジメントを身につけて安全運転でね!

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.