第2話

全2話

ところでどんぶり、爆笑問題の歴史について語るし。 第2話

お茶の間から姿を消した時代からの復活劇を知るし! 爆笑問題やボキャブラ天国,キャブラーを交えながらわかりやすく解説

2016/02/05

さとうとしお

17

爆笑問題 ボキャブラ天国 キャブラー 芸能 ねこ 睾丸肥大

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 前回、爆笑問題がお茶の間から姿を消した時代の、意外な事実が明らかにされましたが、彼らはどのようにしてそこから今の地位を築いたのでしょうか。後編です!

  • 田中さんは敏腕コンビニ店員、太田さんは引きこもりかし…

  • うむ。実際は、太田さんもオムニバス映画に監督として参加していたりしたみたいだがな。

  • しっかし、そんな太田さんを支えた奥さんの光代さん、強いし!

  • だろwww
    それでだ!1993年、その太田夫人を社長にして芸能事務所タイタンを立ち上げたんだよな。

  • わーい!ここからはきっとただしの知ってる爆笑問題だし!

  • ひまわりジャーンプ!

    ひまわりジャンプ
    太田流行語。TBSラジオ爆笑問題カーボーイにおける太田流行語大賞選抜総選挙で、リスナー投票の結果第五位と健闘。意味は不明。
www
これ好き
  • いつものサトルと、太田流行語を言うサトルの切り替えについていけないし…。

  • 悪いなww ちなみに、さっきの日本エレキテル連合や、「間違いない。」の長井秀和、橋元下徹大阪市長も、今はこのタイタン所属なんだよ。

へー
  • 個性的な人が多いしww でも3人で始めたタイタンがよくここまで大きな事務所になったし…!

  • だなー。 この事務所を立ち上げて、二人が再ブレイクしたのは「NHK新人演芸大賞」の受賞が大きいかな。それから翌年にも「GAHAHAキング爆笑王決定戦」の初代チャンピオンになってる。

  • ふおー。ただしも爆笑問題の漫才見たことあるけど、やっぱ面白いっておもっちゃうし…。

  • もともとはコントをやってたみたいなんだけどな。 徐々に今のような社会風刺や時事ネタを扱う正統派の漫才になってきたみたいだ。

  • 太田さんは、頭がいいから世相を斬るような漫才がやりたいのかな

  • うーん。そういうわけでもないみたいなんだよな。太田さん曰く、そういう社会問題はネタに事欠かないからいいそうだよ

  • 合理的なんだし。

  • そうそう。 で、着実に世間からその実力を認められていったんだけど、今の地位を確立させたのは1992年からそのシリーズが始まる「ボキャブラ天国」だな。

  • 「ボキャブラ天国」って聞いたことあるし!

  • タモリさんが司会で、当時ものすごい人気のあったテレビ番組なんだよ。 この番組で有名になったお笑い芸人が多数いてね。

  • あ、知ってる「キャブラー」だし!

なつかし
  • そうw

    例えば、ネプチューンとか、海砂利水(後のくりぃむしちゅー)、とか今あちこちの番組で見かける芸人を排出した伝説的な番組なんだよね。

  • そうそうたるメンバーだし!

  • だろ!ちなみに、キャブラーにはそれぞれキャッチフレーズがついてたんだけど、爆笑問題は「不発の核弾頭」。

  • ふおおー!ほかの芸人はどんなキャッチフレーズだったんだし??

  • ネプチューンは「電光石火の三重殺(トリプルプレイ)」、海砂利水魚は「邪悪なお兄さん」なwww

  • この3組は今でも仲良くて一緒に番組をやったり、それぞれの番組ゲスト出演してたりして微笑ましいんだ。

  • 微笑むサトルって想像しただけで気持ち悪いし〜。

  • う、うそだし…。 サトルの爆笑問題への愛が伝わってきたし…。

  • おまえ、嘘つきチョビタだな。

    嘘つきチョビタ
    太田流行語のひとつ。太田さんが中学生のときから使っていたと言う歴史あるもの。
www
  • ほんとだし…。 ていうか、サトルはどうしてそんなに爆笑問題が好きなんだし?

  • 好きな理由かー。 一つは太田さんと田中さんがそれぞれ個性的で魅力的だからっていうのがあるな。

  • 前編でも言ってたけど、太田さんは変わり者、田中さんは化け物なんだっけ。

  • そうそう。 田中さんは、テレビではよく太田さんを突っ込んでるから普通の人って思われてるけど、太田光代タイタン社長に田中と20年結婚生活を続けられる女性は存在しないと言わしめるほどの変人だからなあ。

  • 山口もえちゃん大丈夫かし!

    注:2015年、タレントの山口もえと再婚した。

  • 伊集院光も、あれだけ過密スケジュールなうえ、才能あふれる太田さんを相方に持っているのに、「巨人が勝った、負けた」とか「猫がかわいい」って言ってられるそのマイペースさに驚嘆したって。

わかる
  • 異常なくらい「普通」な人なんだし。

  • そう。普通を極めてるんだよなー。

  • ていうか、猫と野球がすきなんだし。

  • そうそう。猫に対しては、芸能人の中でも一位二位を争うくらいその愛を公言してるんじゃないかなwちーちゃんとねねちゃんという猫を飼っているんだ。

  • チーちゃんとネネちゃん!

  • どんなエピソードだし?

  • 「宇宙船にどっちか1匹と乗るって言われても絶対選べない。俺は行かないで猫2匹に行かす」ってテレビ番組で公言したりwww

  • 深い愛だし!

  • チーちゃんとネネちゃんを溺愛してて話しかけるときは赤ちゃん言葉になるらしいwwwよく太田さんにキモいと言われているなwww

  • たしかに50代のおじさんが赤ちゃん言葉をつかうってあんまりないし…w

www
  • それとか、ある時田中さんがニコニコ動画で猫の動画を見てたらコメントで「爆笑田中歓喜\(^o^)/」って見つけてはしゃいでたときもあったなwww

この動画見たいんだが
爆笑田中歓喜\(^o^)/
  • ニコ動民、周知の事実www

  • あと、野球好きね。 売れてなかった時代も草野球が出来てるだけで幸せそうにして伊集院を驚かせたのもそうだけど、ほんと田中さんは猫と野球しかないって言われてるんだよなwww

  • 幸福度高そうな人生だし。

  • 逆に嫌いなのはみみず椎茸で、ラジオ番組でもリスナーからよくかわれているよ。本気で嫌がるけどね。

  • 真剣に好きなものもあれば、嫌いなものも真剣に嫌いなんだし。

  • そうそう。あと、田中さんと言えば片玉!

  • え?片玉?

  • 睾丸肥大で摘出手術を受けたんだよ。 ちょうどその時シドニーオリンピックが開催されてたから、スポーツ新聞の見出しは「田中、金とった!

ワロタ
  • うまい! ところでどんぶり、太田さんはどうなの?

  • 太田さんはやっぱり昔から読書家だったみたいだよ。年間百冊以上本を読むらしい。

  • やはり!

  • 一方で、アニメ好きで、「魔少女まどかマギカ」や「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の大ファンであることを公言しているんだ。

あの花はラジオのコーナーにもなってる
へー
  • それは意外だし! もっと、まじめな難しい本を読んでいるイメージがあるし。

  • もちろん憲法なんかの政治に関わるような書籍も書いてるから、真面目で難しい本もいっぱい読んでると思う。

  • ふむふむ。政治に対して発言する芸人ってめずらしい気がするし?

  • そうだな。ニューヨークタイムスが、コメディアンも政治的な発言をすべきといって太田さんを大きく取り上げたことがあるくらいだからな。

へー
  • 世界でも希有な存在なんだし!

  • そうそう。そういうすごいところもあれば、サザンオールスターズの桑田さんとメル友で、下らない下ネタのやり取りをしているっていうお茶目なところや、猫好きなのに、ツンデレで猫なんか嫌いだ!って言うような天の邪鬼なところも、俺は好きなんだよー。

  • へえー!てか桑田さんとメル友ってすごいし…。

  • うらやまDよな!

    うらやまD
    うらやましいの一つ上のレベルを指す太田流行語。TBSラジオ爆笑問題カーボーイ内のコーナー、太田流行語大賞選抜総選挙にてリスナー投票第2位。
www
  • スルーしてたけど、太田流行語、絶対使いずらそうだし…。

  • ラジオでもそれを指摘されてたなwww

  • 使えるとしたらうらやまDくらいだし…。

  • ぽんぽこ商事も嘘つきチョビタも使ってくれ!

    ぽんぽこ商事
    「ハイこちらぽんぽこ商事です」が全文の太田流行語大賞。選抜総選挙一位。
  • コバーン!

  • ナチュラルに使えてるじゃねーか!

  • な、なんか、言いずらいのに言いたくなるこのかんじ…なんだし!

  • お前もちょろいなー。ただし。

  • うるさいし!いい加減にしろ!

  • どうも、ありが…

  • って全然まとまってねーだろ!

www
  • サトルとただし、爆笑問題のような名コンビになる日は…来そうもないのであった。おわり。

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.