ただし社長が36協定を知るようです。

サブロク協定とか超めんどくさいし!!! 36協定や労働基準法,法律を交えながらわかりやすく解説

2016/01/22

中本二郎

16

36協定 労働基準法 法律 ビジネス 労働組合 経営 労使 労働時間 残業

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今日は最近ニュースを賑わせているスキーツアーバス転落事故でも問題になった「36協定」です。

    親の会社を継ぐことになったただし。ガラにもなく経営者をやっているようですが、その実態たるや…。というところから始まります。相変わらず強引な展開ですね!

  • おらあああああああ!! 働け働けし!! お前らさぼってんじゃねえええし!!!

  • ほんとにねえ。 先代の社長が引退して、バカ社長が跡継ぎになってからひどすぎるわ…

  • 前はこんなじゃなかったんですか?

  • 前は残業なんてなかったわよ… ちゃんと計画的に仕事振ってくれてたから。 納期ギリギリになってこうして押し付けてくるんだから明らかに経営者の手腕の問題ね。

  • おらあああああし!!! なにをぐだぐだしゃべってんだし!!!! この給料泥棒どもがあああああし!!!!

ひどす
  • … 私、もうガマンできない。 警察に訴えてやるから。

  • 警察じゃないわよ、こういうのは。労基署。

  • ローキショね。わかった。 明日行ってくるんだから。

  • 私語してねえでバリバリ働けおらあああああし!!! タダでめし食わしてんじゃねえぞおらあああああし!!!

  • そして…

www前科何犯だろ
www
ワロタ
www
www
www
  • そして半年後

  • おまえよく逮捕されるなw

  • ひどい目にあったし!!! クレーターだし!!!

  • なんだ、どうした。 月にでも連れていかれたのか。

  • 従業員の反乱に遭ったんだし!!! あいつらタダじゃすまないし!!!

  • あぁ、クーデターか。 そんな大げさなもんじゃないだろ。こないだおまえんちの家業継いで従業員二人だけの零細企業の社長になったんだろ。

  • クーデーターだし! 食うたら出た〜だし! ぶりぶりだし!!

  • 怒りで頭が混乱してるようだな。 落ち着いて話せ。

  • すまないし。

    えーと… 半年前から、オヤジが引退して沖縄に住むっていうからボクが会社を継いだんだし。

  • うーん。無謀すぎる。 やっぱりお前に経営者は無理だろう。

  • まだ話は早いし! それでも半年頑張っただけほめてほしいし!

  • まあそれはたいしたもんだ。 そこそこ大変だったんじゃないか?

  • 血のにじむような日々だったし! 従業員にはそんなのわからないんだし!!

  • まぁ経営とはそういうもんだ。 そのへんの従業員の不満とかもちゃんと吸い上げて解消するのが経営手腕てもんだぞ。

  • そんな余裕ないし! 納期ばっかりが迫ってきてるのに、ついつい指示が遅れただけで、あいつら仕事もどんどん遅れてきやがるし!

  • それはお前のマネジメントがヘタなだけだろ… これやっといて、って置いといただけなんじゃないのか?

  • それの何がいけないんだし? ちゃんと指示出してるし!

  • そんなの指示になってねえだろ… 何を、いつまでに、どのようにするかだな…

  • もう!説教はいいし! お前なんかに経営者の苦労はわかんないんだし!!

  • で、なんでパクられたんだよお前は。

  • なんでかわからないし! 半年もぶちこまれたんだし!

  • それ、なかなかだぞ。 従業員に暴力でも振るったんじゃないのか。

  • そんなことしてないし! 普通に仕事させて給料も払ってたし!

  • うーん。 それで捕まるはずないんだがなあ。 残業とかさせてたのか?

  • 残業? 仕事が終わらないんだから終わるまでやるのは当然だろし。

  • …。 残業代は払ってたのか?

  • 月給は払ってるんだからそれ以上なにを払う必要があるんだし! 冗談じゃないし!

  • …。 うーん、どうやらサブロク協定違反だな。

  • 太平サブローくんもシローくんも出てきてないし!

www
  • サブロク、つまり36協定。 労働基準第36条のことだよ。知らんのか?

  • なんだしそれ。 聞いたこともないし。

  • おいおい… そりゃ問題にもなるわ。 簡単に言えば、労働者の労働時間を定めた法律だ。 労働基準法第36条(時間外及び休日の労働)によれば、以下のようになっている。

    使用者は、当該事業場に、労働者の過半数で組織する労働組合がある場合においてはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がない場合においては労働者の過半数を代表する者との書面による協定をし、これを行政官庁に届け出た場合においては、第32条から第32条の5まで若しくは第40条の労働時間又は前条の休日に関する規定にかかわらず、その協定で定めるところによつて労働時間を延長し、又は休日に労働させることができる。
    ただし、坑内労働その他厚生労働省令で定める健康上特に有害な業務の労働時間の延長は、1日について2時間を超えてはならない。

www
  • おい…

  • Zzz…

  • いたいし!!!!
    ちゃんと聞いてたし。お経だし?

  • お経じゃねえよ。法律だ。

    簡単に言うとだな、 法定労働時間である週40時間を超えて働かせたり、休日に働かせる場合は、労働組合と使用者の間で協定を結んでおかねばならないんだ。

  • ろ、労働組合ぃ?? うちはただの零細企業だし!そんなものないし!

  • 労働組合が無ければ労働者の代表でもいい。 労働者の代表を協定を結んでなかったろ?

  • そんなの結んでるわけないし! 大企業様とは違うんだし!

  • 大企業だろうが零細企業だろうが、人を使う以上そうなんだよ。

  • うちはアットホームな職場なんだし! 家族のようにやってるのに、残業時間がどうこう言うとかナンセンスだし!

www
  • この法律が無ければ労働者はいくらでも奴隷労働のように働かされてしまうだろうが…

    逆に、協定を結んで、労基署に届け出をだすことで、週40時間の法定労働時間を超えて働かせたり、休日に週一回であれば労働基準法違反にはならなくなるわけだ。

  • ふぉおおおおお!!!!めんどくさいし!!! でもそれさえ出しておけばあんな目に遭わなくてもよかったんだし!!! 次はサブローさんをきっちり結んで、バリバリ働かせてやるんだし! おぼえておけし!!!

  • お前そんな考え方でいたら、この前のスキーツアーバス転落事故のようなことになるかもしれないぞ。真面目に聞け。

    軽井沢スキーバス転落事故
    2016年に起こった沢山の死者が出る大事故。事故原因は複数考えられているが、バス会社が運転手らと労使協定を結んでいなかったと言われている。
  • あとなぁ、サブロク協定結んでおけばなんでも許されるわけじゃねえよ… 36協定では、「1日」「1日を超えて3ヵ月以内の期間」「1年」のそれぞれについて、延長できる時間を決められるが、このうち「1日を超えて3ヵ月以内の期間」「1年」については、延長できる時間には限度があるんだよ。

  • なんだ、限度があるのかし… 労働者のやつら、どんだけ守られてやがるのかし…

  • 当たり前だろ… 一般労働者の場合、一週間なら15時間、2週間なら27時間、4週間43時間、1ヵ月45時間、2ヵ月81時間、3ヵ月120時間、1年360時間と決まってる。

    1年単位の変形労働時間制の場合だと、 1週間14時間、2週間25時間、4週間40時間、1ヵ月42時間、2ヵ月75時間、3ヵ月110時間、1年320時間だ。

  • そんないっぺんに言われてもわかんないし…

  • じゃあこのページをブックマークしとくんだな。 これら上限は、あくまで「法定労働時間」つまり法律で定められた労働時間を超えた労働をさせる限度で、「所定労働時間」つまり個別に事業者が定めた労働時間を超えて労働させる限度ではないからな。 所定労働時間は、法定労働時間を超えて設定することはできない。

  • じゃあわざわざ所定労働時間なんて定めないし…

  • ちなみに、以下の事業には36協定の延長限度はない。

    ・工作物の建設等の事業
    ・自動車の運転の業務
    ・新技術、新商品等の研究開発の業務
    ・季節的要因等により事業活動若しくは業務量の変動が著しい事業若しくは業務又は公益上の必要により集中的な作業が必要とされる業務として厚生労働省労働基準局長が指定するもの

    の4つだ。

  • えっ、延長限度がない業務もあるのかし!
    それだ!鞍替えするし!

  • バカか、締結して届け出なくても無限に延長できるってわけじゃねえよ。 この制度がそぐわないから限度が設けられてないってだけだ。

  • うーん… どうにかして昼夜働かせられないものかし…

  • お前みたいな経営者がいるからある制度なんだろうが… それに、協定を結んで申請したからといって、残業代が免除されるわけじゃないからな。

  • がんじがらめだし… これでスムーズに黒字経営しろなんて無理ゲーだし。

  • まともな経営者はみんなやってんだよ… それにしても逮捕されるなんてよっぽどのことだぞ。

    公民権の行使を拒んだ場合(第7条)
    法定労働時間を守らなかった場合(第32条)
    法定休憩を守らなかった場合(第34条)
    法定休日を与えなかった場合(第35条)
    有害業務に2時間以上を超えて残業させた場合(第36条第1項但書)
    割増賃金を支払わなかった場合(第37条)
    法定の年次有給休暇を付与しなかった場合(第39条)
    年少者に深夜業をさせた場合(第61条)
    年少者を危険有害業務に就かせた場合(第62条)
    妊産婦を危険有害業務に就かせた場合(第64条の3)
    産前産後の休業を与えなかった場合(第65条)
    妊産婦の請求にもかかわらず時間外労働等をさせた場合(第66条)
    育児時間を与えなかった場合(第67条)
    未成年の認定職業訓練の訓練生に12労働日の年次有給休暇を付与しなかった場合(第72条)

    これら条件に合ってなければまず、逮捕や罰金なんてことにはならないが。

  • たぶん当てはまってるのがいくつかあるし…。

  • お前、経営者に向いてねえよ…。 会社たたんでニートに戻ったらどうだ。

  • うーん… やっぱりボクは芸人に転向するし。 サトル、コンビ組もうし。

  • お前とコンビなんてごめんだよ。 俺ばっかり働かされそうだ。

  • いいじゃないかし! コンビ名は太平サブロク・ブラックだし。

  • いい加減にしろ!

www
  • いたい!!!!!!!!!!し!

  • 芸人ならそこは「ありがとうございましたー」で締めろよ!

www
www
ワロタ
w
www
  • おわり

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.