ただしが茨城に行ったそうです

茨城をナメるなし! 茨城や水戸,鹿島神宮を交えながらわかりやすく解説

2016/03/26

菅原

8

茨城 水戸 鹿島神宮 トラベル 納豆 牛久大仏 旅行

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • サトルー

  • なんだ?世界一嫌われ者ゴキでも出たか?

  • そういや、 昨年の夏1年振りに出たしー 母さんが騒いでてまじうざかったしー

はっ…!直します(運営)
今年w
  • 嫌われ者ってなんか違和感あるな、嫌われだな! ゴキって全世界コンプリートしたらしいぞ

  • えっ!世界一嫌われ虫のくせにコンプリート…? 僕もコンプリートしたいし!

  • ゴキに勝ちたい人間がここにいた… とてもかなわないと思うがせいぜい頑張りたまえ…

うんぽ
  • おういえ!サトルも頑張りたまえだし!

わかる
  • へ?俺も挑むことになってるの?やだよ!

ふむふむ
  • ありがとう、サトルがそばにいてくれると思うとどんなに心強いか! あっそうだった、はいこれ滅多にない僕からのお土産!

www
  • (聞いてねぇなーどこまでもおめでたいヤツ…)

    え?珍しいことあるじゃん なになに? ……梅の香りの香水…?

梅はうめー
  • それな、ただの香水じゃないし! 梅大使の美女が愛用してるんだって! サトルもつけたらモテるに間違いないし!!

  • 本当か!? …どうだ?いい匂いしてるか?

  • おおー!まじ梅の匂いがしてるし!! ……すれ違ってその匂いを嗅いだら女!と振り向くだろうであろう香水だし…あれ。

  • ほれみろ!俺はこれを見た瞬間からそう思ったけどな! 仮に俺がつけたとしたら引かれるだけだろーが…

  • でもーこれ、結構高かったし… サトルを思って選んだものだけどなぁ、ごめんだしー…

  • よく言うぜ、面白がって選んだだけだろ!? もういいや、おふくろに上げるわ… いったいどこに行ったんだ?

  • ふふ…それは、3年連続で都道府県魅力度ランキング最下位!

  • 最下位?おまえ、最下位に行ったん?w たしかテレビで発表されてたな、どこだっけ…

  • ヒントをやるよ! 三郷から約1時間で着けるあの場所!

  • たった1時間?関東地方か…

  • はい!そうなんです!茨城県でございます!

  • 関東地方でもいいん!?それはどうも… 茨城県かー水戸、納豆しか知らんな…

  • 茨城県といえばやっぱり水戸、納豆だし! ところが、それだけじゃなかったんだよー 日本三名爆のひとつにも数えられる袋田の滝から行ってみたしー

    大岩壁を四段に流れることから、別名「四度の滝」とも呼ばれ、その昔、西行師が訪れた際、「四季に一度ずつ来てみなければ本当の良さはわからない」と絶賛したことからとも言われる 落差121m、幅73m、でっかい滝でマイナスイオンをたっぷりあびて…全身の肌が喜んでるぅー あと、その年の寒波にもよるが、真冬には全面氷結した滝もまた大絶景!! まぁ見続けると寒気が半端ないけど…一度行って損はないし!!

  • 全面氷結!?そんな珍しい名所が茨城県にあるとは…東北ほどじゃないけど、寒いだったのか!

  • 茨城県最北端にあるところだからすっげぇ寒かったし!! 近くに竜神大吊橋があることを受付のおばさんに教えてくれてさ、気になって行くことにしたんだよー

    そしたらさ、、 大吊橋のすぐ近くに1000匹の鯉のぼりが泳いでいて、渓谷をまたいで泳ぐ姿は圧巻の絶景を少年のただしに見せたかったし、なぜ両親は連れてくれなかった…ってすごく悔しいし!!

  • へぇー、鯉のぼりは男の子の祭りだしなー 全国の男の子にもってこいの観光地だな! でもさ、大人になった男にも少年の気持ちが秘めているもんだろ

    その光景を見たただしに、いつまでも少年の気持ちを忘れちゃいけねぇ!!というメッセージも含んでると思うぜ!!

www
  • うっ…なんて良い言葉だしー… ということは、クールなサトルにも少年の気持ちを忘れてはいないんだな! よし!今度さ少年の頃といえばあの遊びをやろうぜ!!

  • え?どの遊び?(なんでこういうことになるんだよ…良い結末に終わらせてくれない…)

  • へ?わかんねぇのかよ! もちろん鬼ごっこだし!!缶けりでもいいし!!

  • ……おう…やるか、人気のないところでな

  • 2人だけじゃつまらんから、3~5人集めてな!!それ重要だからサトル!頼むし!! そして、その香水を購入した水戸にある偕楽園! いやー、立派な庭園に見事な梅だし! 三名園で唯一、入園無料なのが旅人に優しい観光地だったしー

  • 偕楽園で買ったのか、他に俺が喜ぶ土産があるだろうに… 入園無料なのが魅力のひとつだな!!

  • ひたちなか市のひたち海浜公園では、みはらしの丘に向かう途中に…おー!海が見えるし!! 茨城県の海ってこんなにキレイな水色っぽいのか! と思ったら、450万本のネモフィラというお花畑だったし!
    あれは驚いちゃったし!あまりにも風景に溶け込みすぎて、ぜんぜんわかんなかったしー

    で、次はアクアワールド・大洗という水族館! 飼育するサメが45種類で日本一! 最近サメが好きな女が増えてきて、あちこちに女の子だらけ! そこでだ… 「よく1人でいらっしゃるんですかー?」 かわいい女の子でさ!人生初ナンパされちゃったし!! 照れてさ、相槌したら 「そうなんですかー本当にいつもご利用をありがとうございます!」 へ?顔の以外に見たら従業員だったし! 落ち込むしーー!!

  • ぷっ!従業員なのに気付かないのか!正真正銘のバカじゃーん!!

  • ちくしょー…ついにモテのピークが来たし!と思ったばかりに… さすが、サメ好きの聖地だけあって女の子がほとんどおひとりさまだったし

  • ほぉーサメ好きの聖地なんだ、俺もひそかにサメ好きだから今度行こうっと!

  • あっそう…(僕と同じ目に合うことを祈る…) 下南して鹿島神宮の境内に入ったら、スーッと穏やかな気持ちになれて、僕自身が変わったような気がするし! もっと奥に歩き進んだら、本物の鹿がいるし!!神使いの鹿なんだってさ で、次はある場所に向かってたら… うお!?でけええ!!やばくない!? 牛久大仏、まじすげええよ!! 鳥肌たったし!! 近く行ったらやっぱりでけええし…周辺には花が並んでて、まるで極楽?のような感じだったし!

  • 牛久大仏は知ってる!ここ最近テレビによく出てたしな

  • で、調べてみたら、ギネス公認で、世界一の超高層大仏だってことを知ったしー あれは本当に肝を抜かれるし!!まじでー ところで、うな丼の発祥の地ってどこか知ってるか?

  • うな丼?そりゃあ…東京じゃねぇの?

  • あーサトル意外とそこらへんの凡人と同じかぁ~東京が思われがちだけど、そうじゃなかったしー 牛久沼なんだってさ!

    江戸時代後期に、江戸日本橋堺町に芝居の金方(資金を出す人)で、鰻の大好きな大久保今助が牛久沼の船着場で注文した鰻の蒲焼きとどんぶりが出てきたとたんに、船が来た…なんで今来るんだよーと思ったであろう今助は鰻の蒲焼きをどんぶりにかぶせ船に乗り、船が着いた時食べたら、これまでに食べたどこの鰻よりもうまかった!それからうな丼できたそうだよ

  • そうだったのか!!つまり、ご飯の温度で蒸されていて、より柔らかくなり飯にはタレがほどよく染み込んでいたわけか!

  • そうそう!うな丼の元祖がここに…と思うと感無量だったしー!

  • いいなあー。うな丼食いたくなってきた。行くかー。

  • ごちだし!!!

  • しゃーねーなー

  • おわり

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.