第4話

全5話

ただしが自動車教習所に通い出したようです。 第4話

まず、車が動き出すまでが大変だし!! 教習所や運転免許,自動車を交えながらわかりやすく解説

2016/08/05

えいすけこばやし

1

教習所 運転免許 自動車 学習 マニュアル オートマ 教官

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 教官……。走るどころか、乗り込んでエンジンをかけるまでの手順さえ覚えられないし……。

  • そうですね、でも最初はそんなものですよ。簡単に覚えるのでしたら、乗り込んだら、「ロック」「シート合わせ」「ミラー」「シートベルト」そしてエンジンをかけますので、ロックシートミラーベルトさんなんていう、人の名前のように覚えたらいかがでしょうか?

  • なるほどだし!! ロックシートミラーベルトさんだしね?! わかったし! 相棒のように覚えるし! 

  • さてそれでは軽くコースを走ってみましょうか?

  • わ、わかったし! じゃあ、ブレーキを踏みながらサイドブレーキを下ろして、ギアをドライブにっと。そして、ブレーキを離すし!! っと、ワワワワっっ! 教官!!! 車がアクセルを踏んでいないのに勝手に動くし!! 整備不良車だし!! 

  • ただしさん!!! ブレーキ!! いいですか、ただしさんが今乗っている車はオートマチック車ですよね? オートマ車はギアをドライブ、バック(R)等に入れている場合、「クリープ現象」と言って、ジワジワと勝手に車が動くようになっているんです。

  • クリープだし? コーヒーに入れるものだしか? ボクはスプーン3杯も入れてしまうんだし! 

  • ……。

  • 教官? どうしたんだし? 

  • い、いや、それでは続けましょうか……。

  • ということで、約2週間。ついに仮免試験の日がやってきました。

  • 今日はついに仮免の試験だしね!! ボクは自信が満々だし!! S字もクランクももう散々ぶつかったからもう大丈夫だし!!

  • ただしさん、それでは検定を始めましょうか。試験では私のブレーキ補助、ハンドル補助、そしてクランクでバーに接触した場合は即中止、不合格となります。 他は、小さい部分を原点していきますのでよろしくお願いいたします。

  • ド、ドキドキしてきたし……。まずは、ロックして、シート、ミラー、シートベルト、エンジンをかけてっと……。

  • はい。それでは自分のタイミングで発信してください。

  • わ、わかったし! それじゃあいくし! 右の合図を出して……。出発だし!

  • はい。それでは、5番の交差点を右に入ってください。

  • 右だしね、ということは、まずは「ミラーで後方確認をして」、「右を目視」そして「方向指示」だしね。そして、徐行して曲がるっと。

  • はい。それでは、クランクへ向かってください。

  • 来たしね……。一発アウトの関門だし!! ええっと、まずは左の指示をだしてから、曲がって、今度はこっちにハンドルをいっぱい切って……。

  • ということで、なんとか走り終えたただし。果たして?!

  • はい。おつまれさまでした。それでは発表は約15分後に教室で行いますのでお待ちくださいませ。

  • わかったし! それじゃあ楽しみにしているし!  大丈夫だと思うんだしが……。補助もされていないし……。あ、でも一回目視を忘れたかもしれんし……ドキドキ。

  • 教室にて。

  • はい、それでは今から呼ばれた方は合格となります。残念ながら呼ばれなかった方は、ここで退出となります。それではいきますよー。2番、5番、6番……。

  • え、ええっとボクは13番だしね……不吉だし……。しかも、結構落ちている人がいるだし……。

  • 8番、10番……。

    13番、16番……。

  • やったし!!!! 合格したし!!!! さすがはボクだし!!!! 

  • はい、それでは以上、呼ばれなかった方は退出となります。また、合格した方は、この後、仮免の学科試験となりますのでそのまま教室でお待ちください。

  • ……。そ、そうだったし……。技能に集中しすぎてすっかり忘れていたし……。仮免には技能と学科があるんだったし……。しかも、確か50問あって、1問2点で90点以上とらないといけないんだし……。5問しか間違えられないんだし……。※2016年7月現在

  • さて、それでは技能の合格、おめでとうございます。それでは引き続き学科の試験に移ります。 ええ、カンニングは即退場、他、不正行為はすべて退場となります。 それでは問題をお配りいたします。試験時間は30分です。

  • ドキドキしてきたし……。ある意味、技能よりすごい緊張感だし! 中学、高校の中間とか期末試験とは比べものにならない緊張感だし!!!

  • それでは、いいですか? はい、始め!!

  • え、ええっと……。 ???

  • 問題 「踏切とその手前から50メートル以内は追い越しが禁止されている。」

  • ううううう……。追い越しがいけないのはわかっているんだしが、50メートルだったか……、いや! 確か30メートルだし!! 危ない危ない、答えはバツだし!!

あー
  • 問題 「高齢者が通行しているそばを通る時は、一時停止か徐行をしなければならない。」

  • これは難しいし!! 気持ち的には止まってあげたいけど、でも確か安全な間隔を空けることができるならば、一時停止はしなくていいんだし! なので、答えは多分バツだし!! 引っ掛け問題が多いし……。

  • 問題 「同一方向に車両通行帯が3つ以上ある場合、原則として交通量の少ない車両通行帯を走行する。」

    ええっと、ええっと……。これも罠だし……。みんなが空いたところをその場で判断して走っていたら危ないし! だから、基本は左を走るんだし! だから、これもバツだし!

  • と、やがて30分が経った。

  • はい、そこまで! それでは解答用紙をひっくり反してその場でお待ちください。 この後、結果は約30分後にお知らせいたします。そして、合格者には仮運転免許が発行されますが、これは午後3時頃になります。今日受け取りたい方はそのまま、もし後日で良いという方はお帰りくださいませ。

  • はいだし!! またまたドキドキしてきたし! ドキドキ学園だし!

  • そして、発表の時間がきた。

  • やったし!!! 仮免に合格だし!! ボクもやればできるんだし!!! 聞くところによると、芸能人の人で仮免を数十回も落ちた人もいるみたいだし……。 だからボクは優秀なのかもしれないし! 

  • はい、それではただしさん、仮免おめでとうございます。が、これからいよいよ路上を走る第2段階になります。教習所のコースで人を怪我させてしまったり、物等を壊すことはまずないでしょうかれど、路上で一般の方と一緒に走るわけです。どうぞ気をつけて、2段階、行きましょう!

  • わかったし! いよいよだしね! 緊張だし! 

  • 次回、いよいよただしお免許取得への道もラスト! ただしは路上教習を無事に終え免許取得となるのでしょうか?!

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.