第2話

全7話

ただしが神になったようです旧約聖書編【創世記】 第2話

世界最初の殺人事件発生なんだし…!カインとアベルの物語からノアの方舟まで 旧約聖書やカインとアベル,ノアの方舟を交えながらわかりやすく解説

2016/04/11

小野小餅

2

旧約聖書 カインとアベル ノアの方舟 世界史 大洪水 創世記 宗教 聖書 ユダヤ教

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 『カインとアベルの巻』

  • 楽園を追われたアダムとイブには、その後無事に子供が授かります。第一子「カイン」、第二子「アベル」。神様の約束を破って産みの苦しみを与えられたイブですが、それでも「主が与えてくれた」と喜んだそうです。

  • 俺がカインな。そんじゃ俺農耕やるわ。

www
  • 私はアベル。ならば私は羊を飼おうかな。

  • 二人共よく働くいい子たちだし!

  • 神様への感謝も捧げないとな…あまり収穫出来なかったがこれくらいは供え物にせんと…

  • こっちは大収穫だったよ!群れの初子と一番太った羊を供えるよ!

  • え、すげえなそっち…

  • 何、神への感謝の気持ちの大きさは兄さんと変わらないさハッハッハ、神も知ってらっしゃるともハッハッハ

  • なんかムカつくがそうだよな、それならまあ…

  • なにこれアベルすげー!こんなにくれるんだし!?やったー今日はジンギスカン食べ放題だし、よくやったなーアベル偉い、すごい!!

  • って思いっきり、捧げ物の量でえこ贔屓してくるじゃんこのクソ神!!!

  • …カイン?何で下向くんだし?何も悪い事してないならちゃんとこっち見ろし。

  • ………

  • もしも悪い事考えてるんだったら、お前はそれをちゃんとコントロールしなきゃいけないんだし。

  • ………ハイ………

  • そう言われたものの、やっぱりどうしても弟が妬ましくて仕方がないカインは、アベルを野原に連れ出します。

  • 弟死すべし、慈悲は無い!!

  • アイエエエエエエエエ!?

  • これが人類最初の殺人です。そして、やっぱり神はカインに聞きました。

  • 僕は全知全能の神なんだし…でもあえてまた聞くんだし。「弟アベルは、どこにいますか」

  • 「知りません。わたしが弟の番人でしょうか」

  • 「あなたは何をしたのです。あなたの弟の血の声が土の中からわたしに叫んでいます。」

  • 解ってるのに何で聞くんだよ!!

  • お前の口から反省と謝罪が聞きたかったからに決まってるだし!!

  • あっ…

  • この辺は解釈の一つに過ぎませんが、エデンでアダムとイブに神が同様にわざわざ尋ねたのも、同じ理由だったのでしょう。魔がさす事は誰にでもあります、悪い事をしてしまう事もあります。でもそれより悪い事は、やった事を隠そうとしてウソをついたり、開き直る事なんです。

  • 残念だし、カイン…。「今あなたはのろわれてこの土地を離れなければなりません。この土地が口をあけて、あなたの手から弟の血を受けたからです。あなたが土地を耕しても、土地は、もはやあなたのために実を結びません。あなたは地上の放浪者となるでしょう」。お前はもう農業はできなくなったんだし…。

  • 解った、俺の罪は負いきれないほど大きい。もうあなたの加護を得るわけにはいかない。神から離れて生きるしかない。でも神に捨てられた俺なんか、どうせすぐに他のものに殺されるだろうな…。実質死刑だなこれ。仕方ないが。

  • いや、呪いをうけた事で罰はもう済んでるんだし…。じゃあお前を殺すものは誰でも七倍の罰を受けるように、お前に「しるし」を与えるんだし。…他所でも元気で暮らすんだし…。

  • こうしてカインは神に背を向け、エデンの東、ノドの地に住みました。

  • 喉の血?

  • ちげーよ、ノド。ノデとも読むが、「放浪」とか「流浪」って意味だそうだ。…ってあれ?

  • あれ?サトル?カイン?あれ?

  • 急にいつものパターンに戻ったな。

  • この後はあまり神様と会話する、という形式はないですし、ここからはいつもの形式でお二人のツッコミを交えて読んでいくようにさせていただきたいと思いまして。

  • ああ、そろそろ出演人物増えてこっちで用意されてるキャラクターではまかないきれなくなってくるもんな。

  • アダムとカインも同じだったし…

www
  • そういうメタっぽい話はやめてくださいねー。

    神から離れて暮らす事を選んだカインですが、その後は子孫に恵まれます。「しるし」の力でしょうかね。子孫から遊牧民の祖ヤバル、音楽家の祖ユバル、刀匠の祖トバルカインなどが生まれました。

  • 大成功じゃねーかし。

  • 便利な文明の祖という解釈になっているな。その代わり神からはどんどん遠ざかってるものだから、彼らの父レメクの状態はすごいぞ。

  • レメクは妻たちに「わたしは受ける傷のために、人を殺し、受ける打ち傷のために、わたしは若者を殺す。カインのための復讐が七倍ならば、レメクのための復讐は七十七倍」と言いました。これは戦争の事を指すとされます。

  • インガオホー…

  • 一方で、一度に二人の息子を失ってしまったアダムとイブですが、新たな息子セツに恵まれます。そしてセツの息子のエノスの代から神の名を呼びはじめる…つまり「信仰」が始まりました。

  • カインの息子たちは神から離れ、セツの息子たちは神の側に居る事を選んだ、って事だな。

  • この後アダムの系譜が紹介されていきます。アダムは930歳で死に、セツは912歳。

  • 単位間違ってないかし!?

  • エノス905歳でその後ずらずらと続いてついにノアの父レメクが777歳。

  • 777ってフィーバーしちゃったし!!

  • 大体皆そうやって長生きなんだが代ごとに少しずつ短くなっているのが面白いな。

  • あれ?この人は短命…っても300歳超えてるけど…だったみたいだし。エノクさん。

  • エノクっていうと…ああ、「エノクは神とともに歩み、神が彼を取られたので、いなくなった。」これか。彼は神に認められて天使になったって話だぞ。

  • へー、そうなんだしか。

  • 「イーノック」と呼んだほうがただしさんには解りやすいかもしれませんね。

  • 「そんなキャラクターで大丈夫か」

  • 「一番いい相棒を頼む」

  • 俺の、何が、不満だ、貴様っ

    ギブ、ギブ!!

  • しかし、そうか、あのイーノックさんがエノクさんだっただしか。メタトロンになったんだしねー。

  • 『ノアの方舟の巻』

  • さて、ノアさんと言えばあの方舟のノアさんですが。

  • やっぱりこの後大洪水なんだしね…

  • 世の中汚れすぎてそろそろ大掃除を決意したわけだな、神が。

  • だからって皆殺しは酷いんだし…

  • 人間がが堕落しすぎたのも原因でしょうが、その時期「神の子たちは人の娘たちの美しいのを見て、自分の好む者を妻にめとった」という事が起こります。「神の子」は天使たちとも、神の意志によらない自由恋愛を行った人間たちとも言われますがともかく、彼らの子供たちは「ネビリム(ネフィリム)」と呼ばれる大変な異能者でして、それを神は嫌がり、彼らを含む人間の寿命を120年と大幅に縮めてしまいました。

  • それでも大した長生きさんだし。

  • それでも人間の堕落と悪行は収まりません。ついに神は大洪水を決意、それを人間に伝えますが、神の声を聞くことが出来る人はもう地上ではノアだけになって居ました。

  • つまりノアだけを贔屓して助けたわけじゃなくて、全てにチャンスは与えたけれども神を信じる人はノアしか居なかったって事か。

  • ノアはその後長い時間をかけて神の指示通りの巨大な方舟を作ります。現在で言うと全長130m以上、排水量4万3千トンという試算もあります。

  • それってどれくらいでかいんだし?

  • 戦艦大和の半分って所かな。

  • でかいんだかどうなんだかピンと来ないし…。

  • 現代人感覚だとどうしてもな。でも木造でそんだけの船は相当だろうさ。

  • 出来上がって、全ての生き物を番で入れ、建造を支えた家族も神の許しが出て乗り込み、それから更に7日待って、ついに大洪水が始まりました。

  • ギリギリまで改心する人が来るのを待ったんだし。

  • 神は非情だっつー人も居るが、結構手は差し伸べてるんだよな。

  • 雨は40日間振り続け、150日間に渡って地上は水に沈み続け、地上の生き物は方舟を除いて全て洗い流されて消えてなくなりました。

  • お掃除完了しちゃったし…。

  • つづく

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.