ただしが徳洲会にメスを入れるようです。

徳洲会って何だし?僕が解体するし! 徳洲会や医療,医療法人を交えながらわかりやすく解説

2016/06/24

メリージェーン

0

徳洲会 医療 医療法人 猪瀬直樹 臓器売買 アイスバケットチャレンジ 難病 ALS 業界

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 洲会(とくしゅうかい)は、医療法人徳洲会を中心とし、66の病院をはじめとして総数280以上の医療施設を経営する日本最大の医療グループです。創設者は医師で衆議院議員も務めた徳田虎雄氏ですが、3年前に猪瀬前東京都知事はこの徳洲会からの献金問題で辞任するに至りました。今回はただしとサトルが徳洲会についてメスを入れていきます。

  • ついに舛添さんが東京都知事を辞任してしまったし。。

  • 彼の発言も、経歴もちょっと問題があったってされてるしな。

  • この前舛添さんの初恋の人に宛てた手紙までさらされてたし!

  • 「みんなの嫌われものなら何をしてもよい」っていういじめの見本みたいな行為をメディアが堂々とお茶の間に流してしまうという悲しさがあるね。ちょっとやりすぎだな。

  • 政治と関係ないことで、自殺にまで追い込むことになければいいんだし。。 大丈夫かし?

  • そうだな、変なことにならなければいいけどな。

  • 舛添さんの辞任に伴って、前知事の猪瀬さんも少しづつだけどマスコミに出るようになってるし!

  • 全体をみると、都知事3人連続で途中辞職して、猪瀬氏も同様の経過を辿ってるんだよな。 石原慎太郎も国政選挙に出るために辞めてるし、猪瀬氏も献金問題で問題があったんだ。

  • 献金問題?!

  • 知らないか?説明すると、当時東京都の副知事だった猪瀬氏は自民、公明両党が支援して都知事に当選したんだが、13年11月、医療グループ「徳洲会」側から都知事選前に5000万円を受け取り、東京地検特捜部が徳洲会を捜索後に返却していたことが発覚した。

  • 5000万!!なんか徳洲会っていうのが非常に怪しいんだし。。 それでこれは問題なんだし?

  • 問題だ。この事実を公表すればよかったんだけど、なぜか公表しなかったんだ。

    副知事だった2012年11月20日に、徳洲会の理事長だった徳田虎雄氏の次男の徳田毅衆院議員から現金5000万円を受け取っていた。

  • 徳田虎雄…なかなかインパクトのある名前だし。それで?

  • 現金を受け取った翌日の11月21日に、猪瀬さんは選挙に立候補すると表明したんだが。5000万円がもしその選挙運動に関する借り入れや寄付なんだとしたら、選挙運動費用収支報告書に書いて公表しなければならない。

    一方、政治資金だったのなら、政治資金収支報告書に書いて公表しなければならない。これらの義務をおこたったら、公職選挙法や政治資金規正に違反する犯罪として処罰されることもある。

  • なるほど、じゃあこれはいけないことなんだし。

  • うん。朝日新聞に記事が載った11月22日に猪瀬さんは「資金提供という形で応援してもらうことになった」とか「自分の預金の範囲で選挙運動ができました。従いまして、まあ、個人でお借りしたものを、返却するつもりでおりました」と言っていた。

  • 政治活動で5000万円を借りたことを認めていたんだし??

  • そうだ。ところがその後、「生活の不安があったのでお借りした」と説明を変えたんだ。

  • ますます怪しいんだし。。。。

  • 結局この問題はうやむやのまま、猪瀬知事は辞任してしまったんだ。 まあこの事件で徳洲会がすごい話題になったんだ。

  • 徳洲会は今でも存在してるんだし?

  • 今もあるよ。 全国に66の病院を含め、老人ホーム・クリニックなど280以上の施設を有している一大勢力で日本最大の医療グループだ。

  • すごいし。結構な数だし。

  • さっき名前出てたけど、この徳洲会を創設したのが徳田 虎雄氏だ。 彼は日本の医師、政治家。医療法人徳洲会理事長、衆議院議員、沖縄開発政務次官、日本体操協会会長などを歴任してる。

  • キャリアはかなりのもんだし。でもどういう経緯でこのグループが誕生したんだし?

  • ニートのお前がキャリアとか言ったら胡散臭いぞ。

  • そんなことないし〜。

  • まあいい。当時の医療考え方に疑問を持っていた徳田氏が、「生命(いのち)だけは平等だ!」をスローガンに24時間救急患者を受け入れる、患者からの贈り物は一切受け取らない、差額ベッドの廃止[などのそれまでの医療の常識を打ち破る特異な方針を打ち出してこれを実行し全国の医療機関に大きな影響を与えることになったんだ。

  • へー聞く限りはかなりいいグループだし!

  • 考え方は画期的で評価すべきことではあるな。 でも細かく見ていくと、徳洲会の地方進出時に地方自治体や日本医師会との意見対立が起こる事も少なくないとも言われてたり、病院建設計画では住民とのトラブルも多かったそうだ。

  • あまり揉めるのは良くないんだし。。

  • 臓器売買あっせんの疑いでも一時期話題になったな。

  • 臓器売買?! ヒェーーーー怖いし!!

  • 2006年10月1日に、宇和島徳洲会病院で臓器売買あっせんの疑いがかかって、臓器移植法違反の疑いで警察が家宅捜索されたんだ。関係者の取り調べが行われて、腎臓を移植した患者とドナー仲介者が逮捕されたんだ(宇和島臓器売買事件)。

  • 移植した患者も逮捕されるんだし?

  • そりゃそうだろ。自分の臓器を売って金にしようとしたんだから。 仲介者や移植を受けた患者も同様だ。この移植が行われたのが宇和島徳洲会病院だ。

  • なるほどだし。。

  • その後の経緯の中では、徳州会は一貫して病気腎移植の有用性と、問題に関わった万波誠医師擁護の立場を貫いており、厚生労働省と対立を深めていたんだけど、結局この医師は責任は問われなかったんだ。ちなみに患者たちは両被告人ともに懲役1年、執行猶予3年(求刑・懲役1年)が言い渡されて、ドナー女性も、罰金100万円、追徴金30万円、乗用車没収の略式命令を受けている。

  • すごい事件だし。なんだか現実じゃないようだし。

  • 常人の感覚では理解できないよな。 あとは徳洲会を私物化したとも思われる親族への利益移転も頻繁に行われた。

  • まだあるんだし?どういう内容なんだし?

  • 徳田虎雄が1999年に1億円を出資して設立された株式会社徳洲会は、徳洲会系の施設への医療用品・介護用品販売などを行い、年商は800億円を超えていた。

  • なるほど、身内だけでビジネスをしてたんだし。 でも年商800億円はすごいし!

  • この数字をみると、規模の大きさがわかるよな。 同社は、創設者の親族や親族の経営する会社と顧問契約を結んで、年1億円を超える報酬を徳田氏の親族に供与していたが、監査報告書でアスカ監査法人から内部統制上の問題があると指摘され、顧問契約を解除したんだ。

  • なんかいろいろドロドロしてるんだし。

  • さらに、株式会社徳洲会にいた7名の取締役は全て、創設者の親族だったって話だ。

  • これは私物化してると言われても仕方ないし。 ちなみに虎雄ちゃんは何をしてるんだし?

  • カジュアルだなー、ちゃん付けしてるのは日本でお前だけだぞ。

  • それほどでもないし!なんかこのおっちゃんには親しみがあるし!

  • 勝手に親しみを持つな! 今虎雄氏は、全身の筋肉が失われていく難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)の治療を続けているんだ。

  • おおーそういえばそうだったな。

  • 僕も今か今かと連絡が来るのを待ちわびてたけど、誰からも連絡こなかったんだし。

  • アイスかぶる前に寄付しろよ。とにかく虎雄氏はこの病気の治療にあたってるということだ。

  • そうなんだし。でもなんとなく徳洲会の実態を垣間見たような気がするし!

  • いろいろ問題にはなってたけど、現に病院を経営して、様々な患者を治療してる実績もあるわけだし、社会貢献性も存在することは事実だ。まあ今後どのような問題が起こり得るかわからないから、引き続き注目していく必要があるな。

  • でも、悪い団体っていうイメージは変わったし。 整形手術してもらう時は徳洲会病院に頼むし!

  • …お前は氷水でもかぶってろ。

  • おわり

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.