ただしが内閣府の仕事の多さに恐れおののいています。

内閣府、仕事多すぎだし…! 内閣府や内閣,テレビを交えながらわかりやすく解説

2016/07/30

ピョートルいしぐら

2

内閣府 内閣 テレビ 政治 北方領土 治安 警察 沖縄

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @yamamoto_kannaが投稿した写真 -

    テレビで内閣府と保育園定員問題についてみるただしとサトル。ただしは内閣府についていまいち「腑」におちません。そこでサトルのつてで見学に行く事にしました。

へー
  • 霞が関近郊。

  • これが内閣府だし!ところで、サトル―!今日みにきた内閣府と内閣は違うし?

そうなの?
  • 同じだぞ~!内閣府だけに腑に落ちなかったのか? なんか内閣府の建物、ねずみ色で思ってたより小さいな!

  • そうかし!って嘘つくなし。さっきテレビで内閣府の存在を知ったし!

  • 謎の省庁、その名も内閣府!内閣府は、日本の行政機関の一つだ!内閣、とはまた違うぞお!

  • 省庁とかと同じってことだし?府とか何だし?

  • そうだぞ。 でもほかの省庁と違うのは、内閣の重要政策に関する内閣の事務を、内閣官房を助けることを通じて二次的に助けることを任務とすることだ!

  • きっと直属の内閣の言うことしか聞かない連中だし!親衛隊だし!このねずみ色の建物が謎の省庁、と言われればなんとなく怪しい雰囲気出てくるし!

  • いやいや、他にもいろいろやってるぞ。

    内閣府の任務は、内閣の重要政策に関する内閣の事務を助けるほか、皇室、栄典及び公式制度に関する事務その他のとして行うべき事務の適切な遂行、男女共同参画社会の形成の促進、市民活動の促進などなど、いろいろやるのが内閣府だ。

  • ん?なんかばらばらかついろいろ過ぎて受けるしww なんでも屋さんだしwww

  • よく分かってんじゃん。

    他にも、沖縄の振興及び開発、北方領土問題の解決の促進、災害からの国民の保護、事業者間の公正かつ自由な競争の促進、国の治安の確保とか~。

  • え?まだあるし?治安の確保って…警察庁とか防衛省じゃないし? なんだか日本が心配だし!

  • まだまだあ!

    他にも、行政手続における特定の個人を識別するための番号等の適正な取扱いの確保、金融の適切な機能の確保、消費者が安心して安全で豊かな消費生活を営むことができる社会の実現に向けた施策の推進もその任務だ!!

  • ちょっと分からないし。これが一個の建物に納まるのかし??

    一体いくつ部署があるし!!!!すげえし内閣府。ますます中が見てみたいし!!

  • うむ。「政府の施策の実施を支援するための基盤の整備並びに経済その他の広範な分野に関係する施策に関する政府全体の見地からの関係行政機関の連携の確保を図るとともに、内閣総理大臣が政府全体の見地から管理することがふさわしい行政事務の円滑な遂行を図ること」が内閣府の任務だからな!

  • 単純に言うといっちゃん大事なことを拾ってきて、それを押し付けられるし??

  • 内閣府内ですれ違う職員の顔がげっそりしていることに動揺を覚えるただし。

  • よく分かったな。そしてそれが存在理由だ。2001年中央省庁再編に伴い、内閣主導により行われる政府内の政策の企画立案・総合調整を補助するという目的で新設されたんだぞ。

  • ようは、他の鈍重な省庁に任せちゃおけねえ問題を内閣の手足となって扱うし!

  • そう。そして、内閣に設置されていること、特命担当大臣と呼称される複数名の国務大臣が置かれていること等が他省庁との相違点であるのだ。そこに部屋があるだろ。

  • 部屋のドアには特命大臣と書かれたの看板。

  • 大臣が複数いるとか謎だし。ふつう一人だし?日本の闇なんだし。これ開けていいし?

  • まあ昔からあるけどな。この内閣府の前身である、旧総理府本府が行ってた長期経済計画の策定や経済に関する基本政策の総合的な調整、そして内外の経済動向や国民所得等に関する調査・分析を行っていた経済企画庁、沖縄の経済振興や開発に関する事務を行った沖縄開発庁の業務を受け継いだのだ。

    それ以外だと旧総務庁、旧科学技術庁、旧国土庁の業務も引き継いでいるんだ。

  • なんだかめちゃくちゃ聞いてるだけで不安になるし。中の人はアリみたいに働いているし!!

  • そうなんだなあ~!重要な政策課題の多くが府省横断的な対応を要することから、内閣府設置以降、多くの業務が集中しまくりだ。

  • ある部屋から叫び声が聞こえて、「ドン」という人の倒れる音が。

  • 怖いし!!!絶対ここで働きたくないし!!激務過ぎて職員が引き付け起こしてるし!!!

  • 最近では 認定こども園の制度を所管するようになるなど、存在感を増す一方で、近年ではその肥大化も指摘されるようになった。

  • ああ!やっぱりそんなに引き受けさせるから、おっきくなっちゃったんだし!直ぐそんなことするんだし! 僕が政治を取り仕切ればそんなことにはならないし!!

  • ははは!ちなみに、巨大とはいえ、行政機関定員令に定められた内閣府の定員は特別職47人を含めて1万3659人程度だ。警察庁の定員のうち、2088人は警察官の定員とされている。

  • え?ポリスメンもいるんだし!道理でそう思ったし!さっきからガタイの良い人がちょいちょい廊下を横切るし!

  • いろんなところから来ているぞ!各外局の定員も同政令に定められており、宮内庁1004人、公正取引委員会823人(事務総局職員)、国家公安委員会7721人(警察庁職員)、特定個人情報保護委員会2人(事務局職員)、金融庁1547人、消費者庁289人となっている。

  • はえーおもしろいんだし!雑多な人たちの集まりだし!!宮内庁多すぎだしww

  • ね、多いよね~なんでかな。宮内庁ってそもそも何やってんの?

  • 大日本帝国の皇帝のお世話をしているし!サトルも知らないことがあるし!

  • へ~なるほどそっか!たまにはただしに教わることもあるんだなあ。

  • 嘘だし。ちゃんとググれし!解説はサトルの仕事だし!

  • そんなめんどくさがりでほら吹きのただしには、じゃじゃーん! なんと内閣府の総合職の採用案内を一階採用事務室から持ってきました!

  • い、いらねえし!でもどういう人が採用されるんだし?

  • どうかな?さっきも言ったように、内閣府は、経済財政政策や科学技術政策、防災、男女共同参画、沖縄・北方対策など、幅広い分野における内閣の重要政策の司令塔として、総理のリーダーシップを支えているんだ。

  • それで?

  • また栄典や政府広報、公文書管理、PKOなど総理が直接行うべき重要な事務についても担ってて、その役割や重要性は昨今ますます高まってるのは知ってるよな。

  • さっきサトルが言ってたし!

  • いいか。そこが大事なんだ。 政府の重要政策の最前線で、日々生じる新たな課題に挑戦してみたいという意欲を持ったやつや、経済分析の専門家を目指すやつなど、今内閣府はそういうチャレンジ精神にあふれた、重圧に負けない人材を求めているんだ。

  • は~絶対無理だしwww

  • それから大事なのは、国民目線に立ってさまざまな課題を解決し、日本の未来を良くしようという思いで国家公務員になるやつだな。

  • おお!国民目線という点では僕はいい目線持ってるし!!

  • じゃあチャレンジした方がいいんじゃないか?最後に内閣府職員の行動方針も紹介してやる。

    1. 国民目線から、国民の幸せや豊かさを追求します。

    私たちは、内閣総理大臣のリーダーシップを支え、政府全体の見地から総合調整を担う組織の一員です。常に視野を広く保ち、特定の利益にとらわれず、国民全体の幸せや豊かさのために業務を行います。

  • おおお!なんかいいこと言ってるし!

    1. チャレンジ精神と柔軟性を持って新しい課題に取り組みます。

    私たちは、内閣の重要政策を担う組織の一員です。経済・社会の変化や国民のニーズを先取りし、常にチャレンジ精神を持って新しい課題に取り組みます。また、既存の枠組みや先入観にとらわれず、自らも柔軟に変化し続ける姿勢を大切にします。

  • なるほど、役人根性に染まらない、っていう宣言だし。

    1. 国民の信頼や期待に応えるため、コミュニケーションを重視します。

    私たちは、国民の立場で政策を推進する組織の一員です。国民から寄せられる信頼や期待に応えるため、常に説明責任や適切な情報発信など効果的なコミュニケーションを意識しながら業務に当たります。

  • ふむふむ。

    1. 自覚と誇りを持って専門性を高め、組織の持つ多様性を最大限にいかします。

    私たちは、高度な専門性を持つ多様な人材が集まる組織の一員です。一人一人がプロとしての自覚と誇りを持ち、それぞれの専門性を高めるとともに、チームとして多様な専門性が相乗効果(シナジー)を生み出す職場づくりに努めます。

  • おお、これはまあどの組織にも当てはまるし。

    1. 社会の一員としての役割を大切にし、職場外での経験を業務にいかします。

    私たちは、内閣府本府職員であると同時に、家庭、地域、社会の一員です。より良い政策の実現に資するためにも、一人一人が社会の一員としての役割を大切にし、職場外での様々な経験から日々の業務に更なる活力を生み出すことを目指します。

  • なるほど!オフィスに閉じこもるだけが経験じゃねえってことだし!

  • いいじゃないか!内閣府!受験しよう!内閣府は素晴らしいぞ!官僚制の頂点だ!

  • 官僚制ってところなんだし。なんだか官僚が悪いって政治家がよく言ってるんだし。

  • 官僚制(かんりょうせい)は、比較的規模の大きい社会集団や組織における管理・支配のシステムだ。

  • へえ!なんだそんな一般的な解釈だったのかし!

  • まあ、一般に官僚制という場合は、「近代官僚制」のことを指すけどなあ。官僚制の特徴ってのはどんな団体にも当てはまる。多くの政党・政治団体の他、私企業、労働組合、社会福祉団体、非政府組織 (NGO) などの民間団体にも見られるヒエラルキー(位階、階層)構造を持ったシステムだ。

  • ふうん。でかい組織にはつきものだし!

  • そうそう!基本的な特徴として、こんな点が挙げられるぞ。 形式的で恒常的な規則に基づいて運営される。 上意下達の指揮命令系統を持つ。 一定の資格を持った者を採用し、組織への貢献度に応じて地位、報償が与えられる。 職務が専門的に分化され、各部門が協力して組織を運営していく分業の形態をとる。

  • へえ!一般の官僚システムの場合は、具体的には大臣がいて、その下のもろもろの兵隊がいるし!

  • まあ、いまじゃあその下に中央省庁再編に伴い新設された副大臣が日本の内閣府および各省に置かれてるけどな。副大臣はは政務次官だった。でも何のための役職か分からない、よくわからない仕事だったんだ。

  • へえ!副大臣なんて、聞いた感じ適当に作った感じがするし。

  • さらに副大臣の下には大臣政務官、その下には大臣補佐官と事務次官がいるぞ!大臣政務官も元は政務次官だった。

  • え?じゃあどう副大臣と違うし??意味の分からんものを作って!税金の無駄遣いだし!

  • 大臣政務官と副大臣の違いとしては、副大臣がその府省の政策全般(ただし、内閣府副大臣は大臣委員会の範囲を除く)について大臣を助けるのに対し、大臣政務官は特定の政策について大臣を助けること、副大臣(内閣府副大臣を除く)が大臣不在時に各省大臣の職務を代行し得る(国務大臣としての職務は代行できない)のに対し、大臣政務官にはそのような権限が与えられていないことなどが挙げられるぞ。

  • なるほど!副大臣は大臣の代理ができるし!! あれ?幹事長はどこだし?

  • ああ、それは省庁とは関係ない。政党の内部の話な。総裁の次が幹事長だ。党務のかなめとなるポストで、各党に設置されている。国会対策や党内人事、資金配分などの決定に強い権限がある。党内では、総裁に次いで第2位の影響力をもってる感じだ。

  • へえ!なんだかニュースを見てこんがらがってたし!彼らは何やってるし!

  • 衆院選や参院選では、総合指揮を執る。選挙の「党公認」選定にも威力があるぞ。その意味で選挙対策のうまさが問われるポストで、党が議席数を減らして、選挙で敗北した場合、幹事長は執行部として党内から真っ先に責任を問われる立場なんだ。

  • うお!選挙の上手さとか…えげつないし!官僚も官僚で数の決まったポストを巡って、この瞬間も出世レースを戦ってる人たちがいるし。

  • 俺らがこうしてだべってる間にな。まあそれが現代の民主主義よ!選挙行こうな!

  • こうして二人の内閣府見学は終わった。内閣府とは、何の変哲もないビルにおいて、日本のエリートが日夜無理難題解決に奔走する場所であった。

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.