ただしが先日水星に行ってきた話

水星は住みづらいし! 水星や太陽系,天文を交えながらわかりやすく解説

2015/11/25

中本二郎

5

水星 太陽系 天文 自然科学 地球

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 鏡に向かって声をあげるコスプレ姿のただし…
    何やってるんですかね……

  • 「水星に代わって、頭を冷やしてあげる! 」 う〜ん、ちょっと違うし…

    「水でもかぶって反省しなさい! 」 「水の星! 水星を守護にもつ知の戦士! セーラーマーキュリー参上! 」 もう少し高い声が出るといいし…

    「水の星!!! 水星を守護にもつ知の戦士!!! セーラーマーキュリー参上!!!! 」

  • …さっきから見てたが、何やってるんだ?

www
  • きゃあああああああ!!!! 出たな!ダーク・エージェンシー!!

  • 誰がダークエージェンシーだ。 何やってんだ、平日の真っ昼間からセーラー服着て。

ワロタ
  • な、なにをしててもボクの勝手だし!! 出てってくれし!!! 見るなし!!!

  • 見るなってほうが無理だろ… おれだって見たくないけどインパクト強すぎだろ…

www
  • もう恥ずかしくてお嫁に行けないし…

  • 大丈夫だ、いろいろ大丈夫だ。 まずお前は男だし、ニートで童貞のお前に相手もいないし。そもそも変態だし。

  • 誰が変態だし!!!

  • どっからどう見ても変態だろ。

www
  • ひどいし… 人の秘密の時間をのぞき見て 変態よばわりして さらに蹴りを入れるなんて…

    水でもかぶって反省しなさい!

  • お前が反省しろ!

  • ………ちょっと一人で頭を冷やさせてくれし… 悪いが今日は帰ってくれし…

  • うむ… おれもなんだかいたたまれないわ…

  • 数日後

  • おーい、ただし〜…?

  • ………(チラリ) ………。

  • いちおう、今日は先に声をかけたぞ。 また見たくないもの見せられたくないからな。

  • ………ああ、そうかし… …ボクのことはもうほっといてくれし…

  • なんだ、なんかあったのか…?

  • …しらばっくれるなし… 忘れてるはずないだろし…

  • い、いや、なんのことだ?

  • そんな気をつかわなくてもいいし…

  • なんだ、まだ鏡の前でセーラー服着てセーラーマーキュリーの決めゼリフの練習してたのを見ちゃったのを根に持ってるのか?

  • しっかりおぼえてるじゃないかし!!

www
  • そりゃお前、おれだって目に焼き付いてに出るんだから被害者だぞ…

  • もうぼくはウツだし… 働く気も起きないし…

  • もともと働く気なんてねえだろ…

  • 住宅事情もひどいし、言いたいことも言えないこんな星、住みづらくて生きていける気がしないし…

  • そうか、住みづらいか…

  • こんな住みづらい星はないし…

  • そうか。 じゃあ、行こうか。

  • どこも行きたくないって言ってるし…

  • ここより住み心地のいい星にいこうぜ。

  • だから布団から出たくないんだし…

  • だめなやつだな… しょうがない、じゃあこのままで行くか。

  • 何を言ってるかわからないし… ボクは布団にもぐってるからさっさと出ていってくれし…

  • 布団にもぐっちゃったか… しょうがない、じゃあそのままで。 よいしょっと。

  • おい、ただし。出てこいよ。

  • うーん、さむいし… まだまだ出たくないし…

  • 寒いのはわかるが、そのまま布団にくるまってても死ぬぞー

  • ………?? ここはどこだし?

  • 水星だよ。 地球が住みにくいんだろ?

  • 水星…?

    ………地球じゃないし!?

  • うん。 ようこそ、水星へ。

  • …やめてくれし…

  • お前、地球は住みづらいて言ってたじゃないか。 水星の極地域のクレーターの内部には、「永久影」と呼ばれる太陽の光が永久に当たらない場所があるんだ。 ここなら急激な温度変化は避けられるから生活できるぞ。よかったな。

  • バカいってんじゃないし!

  • この極地域のクレーター底部から大量の水の氷も発見されているから、ポンプで組み上げれば水もあるかもよ。前行った太陽は水なかったけど、よかったな。

  • こんなとこ住めるわけないし!!

  • じゃあ表面に行くか? 水、金、地、火、…というように、太陽に一番近いから水星が太陽から受ける光や熱は地球の7倍で、昼は400度、夜はマイナス160度になるけどいいか?

  • いいわけないだろし! なんでそんなに温度差が激しいのかし!

  • んー、水星には大気も海もないから、太陽の影響をもろに受けるよな、やっぱし。 大気がなければ宇宙放射線もばりばり受けるしな。 まあ布団があれば大丈夫だろ。 じゃあ、おれは地球に帰るから。

  • ちょ、ちょっと待てし! こんなところに置いていくなし!!

  • いいじゃないか。 ここなら邪魔も入らないから、好きなだけセーラームーンごっこしろよ。

  • あれはセーラームーンごっこじゃないし! セーラーマーキュリーごっこだし!!

  • なんでもいいや。一日中、好きにできるからいいだろ。

    あ、ちなみに水星の一日は、地球の176日分だから。 水星の公転周期が約88日なのに対して、自転周期は約59日。 4224時間も好きなことできるなんて最高じゃないか。

  • そこまで好きなわけじゃないし! ちょっと魔が差しただけじゃないかし!!

  • いや、活き活きしてたよおまえは。 きっとこの水星のほうが向いてるんだよ。

  • こんなところに布団だけで住んでたら、雨降ってきただけで終わりじゃないかし!

  • ああ、その点は大丈夫。 大気がないから天気もないから、天気の心配はいらないんだ。 海も火山活動もないから、津波とか噴火の心配もない。 よかったじゃないか。

  • それだけのことでいいわけないじゃないかし! コスプレグッズはどうやって買うんだし! Amazonだって来てくれないし!

  • Amazonは来ないけど… あっ、危ない。

  • えっ!

  • 隕石だ。 天気や災害の心配はないけど、隕石は降ってくるからな。 大気がないぶん燃え尽きずに突入してくるから。 まあ、布団があれば大丈夫だろ。

  • 布団で防げるわけないし!

  • 日本列島がすっぽり入るクレーターもあるくらいだからな。 布団じゃちょっと厳しいかもしれないな。はっはっは。 じゃ。

  • ちょ、ちょっと待つし!

    ぴょーん

    おおっ!? すごい高くジャンプできるし??

  • 水星の重力は地球の38%くらいだからな。 地球の3倍はジャンプできるぞ。

  • …おっ!おっ!おっ! これはちょっと楽しいかもしれないし!

    水の星! 水星を守護にもつ知の戦士! セーラーマーキュリー参上!

    これははかどるし!

  • …よかったな。 地球への通信は5分ほどかかるようだから、それが我慢できればAmazonも来てくれるんじゃないか。

  • うーん、そう考えると悪くないかもしれないし…

  • まあ来てくれるかどうかは知らんがな。 じゃあ。

  • ちょ、ちょっと待つし… ん? そういえばさっきからずいぶんたつけど、太陽が動いてない気がするし…?

  • ああ。軌道上で太陽に最も近くなる「近日点」あたりでいちど止まるんだ。

  • え、地球ではありえないし??

  • そのあと、逆に動き出すんだ。

  • 太陽が逆に?? 慣れるまで変な気分になりそうだし??

  • まぁ、お前なら3日で慣れるよ。 まぁ、3日も地球の一年以上だがな。

  • そんなの耐えられないし!! 地球に帰してくれし!

  • うーん… ひとつ問題があってな…

  • 問題だらけだし!

  • おれも帰り方を知らないんだ。

  • …考えなしに水星まで来るなし!!

  • お前が地球が住みづらいと言うからだな…

  • 反省しろし! 水でもかぶって反省しなさいし! 地下水をぶっかけてやるし!

    ざぶーーん

  • や、やめろ。 水星の地下水なんてどれだけ冷たいか… ぎゃあああああああ

    つ、つめてえ。 俺もぶっかけてやる!

  • や、やめろおおし!!!!

  • ………………………。

  • 夢か…………。 ぐしょぬれだし……

    住みにくいと不満を言うよりもまずは雨漏りを直せだな…なんか悪かったなサトル。

  • ああ…水に流すよ…

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.