第1話

全2話

ただしがラップを始めるYo 第1話

Yoだし? ラップやヒップホップ,ブロンクスを交えながらわかりやすく解説

2015/12/14

みずの

49

ラップ ヒップホップ ブロンクス 音楽 グラフィックアート ブレークダンス ヒスパニック

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • だいぶ帰りが遅くなったな…… この公園を通ればだいぶ近道になるはずだ。

    ……ん?

  • うーん…若者がたむろしている。危険な気もするが 通っていくか……。

    あのYoYo言ってる感じはなんだ?ヒップホップってやつか?なるべく近寄らないで行こう……。

www
  • ズンズン…ズズーン

  • Yo! Yo! 引きこもり、親のおもり、

    元気モリモリニート暮らし♫

    暮しの中で明かり灯し

    寂しなんて思う暇なし

www
www
ワロタ
おまえかw
何ぞwwwww
ワロタ
才能ある
新しいwwwww
  • ただしかよ!!何やってるんだ!?

www
  • Yo! Yo! サトル

    何やってんだし

    変な顔 Yeah!

  • Yeah!

  • Yeah!

俺だったら泣く
  • …………

www
Yeah!!
母ちゃんちゃんとノレやw
ガクブル
  • ……お前らも何やってんだ?

  • これはあれだし。サイフォンだし。

  • サイファーですね。

  • ……………

  • 僕たちはフリーセックスしてるんだし。

www
www
www
www
ひどいw
www
www
www
www
www
www
www
www
www
www
www
  • フリースタイルですね。

www
www
  • ……………

www
  • SMバトルとかもやってるし。

www
www
  • MCバトルですね。

  • ……………

www
  • そんな感じだし。

おい!www
どんな感じだよw
  • 全然分かってないじゃないか。

  • リアルなラッパーになる日は遠いし。

  • ラップってあれだろ。今高校生ラップ選手権とかで流行ってる…

  • そうですね。 あそこから最近のラップブームはきていると言っても過言では無い程の人気番組ですからね。

  • 【解説】BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権は、BSスカパー!で放送されているバラエティー番組BAZOOKA!!!内で放送されているコーナー。日本全国の高校生達がラップでMCバトルをし、優勝を競うコーナー。中卒や高校中退者といった高校に通っていない者でも高校生の年齢であれば出場できる。また、留年をした高校3年生でも証明できる物があれば予選に参加が可能。第2回まではあくまで「高校生RAP選手権」と番組のコーナーの一つとしてスタジオにて収録されていたが、第3回からはライブハウスを会場とし、全国大会と題して番組初の主催イベントとして行われており、東京と大阪で予選が行われている。また、イベントの第一部ではヒップホップミュージシャンによるライブも行われている。 大会は約半年に一度のペースで開催。第6回は初の生放送の3時間スペシャルでオンエアされた。

  • 正確に言うとあれはラップというかMCバトルの番組なんですけどね。

  • MCバトル?

  • 【解説】無構成の音に自由な型のラップをハメる事、また、最近では、ある程度即興でリリックを考え、ラップする事もフリースタイルと呼ばれる様になってきている。そのフリースタイルバトルでは、お互いがリリックの内容で攻撃し合う。実際の大会では、有能な対戦相手の弱点を研究し、対策リリックをある程度作ってから臨むこともある。一方で特に即興性の高いものはトップ・オヴ・ザ・ヘッドと呼ばれる。 フリースタイルのイベント・大会等も開催されている。海外アーティストではJINなどがフリースタイル大会の出身者である。

  • それは日本にもあるのかし?

  • ただし、普通に聞く方になってるじゃねーか……

www
www
  • もちろんですよ。さっき出た高校生ラップ選手権以外にも様々なバトルがありますからね。

    • UMB(9sari)
    • UMB(LIBRA)
    • B BOY PARK
    • 戦極MCBATTLE
    • ENTER
    • 下克上
    • THE 罵倒
    • ZERO
    • Warugaki☆G.P

    などなど…

  • いっぱいあるし!

  • そう言えば、そもそもなんだけど ラップってのはどういうものなんだ? 何となくyoyo言ってるイメージしかないんだが…

  • 【解説】ラップ(rap)とは、音楽手、歌唱法のひとつ。小節の終わりなどで韻を踏みながら、あまりメロディを付けずに、リズミカルに喋るように歌う方法の事である。ヒップホップ四大要素の一つ。稀にMCingと呼ばれることもある。 この歌唱法で作られた音楽のジャンルを指してラップと呼ばれることもある。ただし、ラップとは上記のような歌唱法を指す言葉なので、ジャンルを指しては、ラップ・ミュージックやヒップホップ・ミュージックなどと呼んだほうが正しい。 ラップをする人のことをラッパー(rapper)やMCと言う。

  • ヒップホップ四大要素だしか?

  • そうですね。ヒップホップを形成する4つの文化があります。

  • 【解説】ヒップホップにおいて、ラップ、DJ、ブレイクダンス、グラフィティは四大要素と呼ばれている。 これらはアメリカのストリートギャング文化とも関係があるといわれ、抗争を無血に終わらせるために、銃や暴力の代わりとしてブレイクダンスやラップの優劣が争われたり、ギャング達の縄張りの主張や情報交換の目的に、一部のグラフィティが用いられていたと言われている。ラップ、DJ、ブレイクダンスは、フリースタイルバトルと呼ばれる対決方式が存在する。 現在は発祥地アメリカだけにとどまらず、ダンスのジャンルとしてブレイクダンスを踊ったり、グラフィティをアートとしてとらえる動きもあるほか、ストリートカジュアルの様式としてファッション業界に影響を及ぼすなど、多方面に於いて世界各国に広まっている。

  • なるほどだし。全部が何かしらの意味を持っていたんだし。

  • そうゆうことですね。それでは、 ラップ…ひいてはHIPHOPの歴史についてひも解いていきましょう。

  • (…………話なげーな……)

へー
www
乙!
www
www
www
  • つづく!

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.