ただしがフランス革命を目の当たりにしてきたようです

フランス革命こそが革命なんだし! フランス革命やナポレオン・ボナパルト,絶対王政を交えながらわかりやすく解説

2016/03/21

Oki03

6

フランス革命 ナポレオン・ボナパルト 絶対王政 世界史 クーデター フランス

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今回は、ただしがフランス革命を経験するようです。一体どういうことなのでしょうか。話は、フランスとはかけ離れた、ただしの部屋から始まります。

  • うわー!参ったし!

  • どうしたんだ?

  • スマホで、大富豪っていうトランプゲームをプレイしてたんだし…

ふむふむ
  • ふむふむ。

  • 革命を起こされてしまったんだし!もう勝ち目はないし!強い手札ばかりだったのに…相手の逆転勝利だし。

  • 革命か…面白い。いい暇つぶしになりそうだな。

  • え?

  • ただし、ずっと部屋でゴロゴロしているのもつまらないし、ちょっと実際の革命を見に行ってみないか?

  • どういうことだし?

  • 見ればわかるさ。

  • フランス

  • 見たことのない景色…一体ここはどこだし?

www
ワロタ
ワロタ
  • ここは18世紀フランスだ。

  • えっ、どうしてだし?

  • なんだか凄いことになってるし…ゲームしてただけなのに。

  • こっちの方がきっと面白いぞ。ところで、どうしてフランス革命が起きたのかは知っているか?

    ※フランス革命の期間は現在、明確に定められていません。しかし一般的にはナポレオンが権力を獲得するまでをフランス革命だとしているようです。本記事でも、その期間を扱う事にします。

  • 学校での授業中、居眠りしてたから…。分からないし。

  • 当時のフランスは絶対王政といって、の王様の権力がものすごく強い社会、政治体制だったんだ。

  • へえ~。どのくらい強かったんだし?

  • 例えば、国民の収めた税金を使ってものすごい贅沢な生活をしたり、戦争にたくさんのお金を使ったりしていたんだ。

  • 戦争っててどんな戦争だし?

  • たとえば、ルイ16世はアメリカ独立戦争へお金を出していたりした。

  • なんだか聞いたことあるし。戦争はいやだけど、ぼくも贅沢な生活してみたいし。

  • おまえ、そんなこと言ってると断頭台に送り込まれるぞ?

  • えっ!?

  • 驚かせちゃったか。ごめん、冗談にしても言い過ぎた。

  • 断頭台ってなんだし?

  • 言葉の意味が分からなかっただけか。まあ、後々分かるさ。

  • ?

  • それと、贅沢な生活といっても美味しいものを食べて、毎日遊んでってレベルじゃないんだぞ。

  • どういうことだし?

  • ベルサイユ宮殿を建造したりしてたんだよ。ただし、宮殿ほしいか?

  • 宮殿は必要ないし~。

  • 当時の国民たちもそう思っていたのかもしれない。そのような国王たちの行いによる国の財政問題が悪化、国民がそれに怒り、国王たちを打ち倒そうとしたわけだ。

  • ふむふむ。

  • もちろん他にもいろいろ要因はあって、例えば、1783年にアイスランドで起きた噴火の影響で、大気中に噴煙がばら撒かれてしまった。

  • フランス革命とどんな関係があるんだし?

  • その灰で、農作物への日光が遮られてしまったんだ。そうなると、収穫量が減少し、食糧事情が悪化してしまう。

  • なるほどだし。食べ物がないと生きていけないから、それは大変だし。

  • それに当時は啓蒙思想家という人たちの活動により、人々の間に絶対王政に対する疑いが産みだされたんだ。

  • 啓蒙思想家?

  • 簡単に言ってしまうのはよくないが、ここではとりあえず哲学者のようなものだと言っておこう。

  • 哲学、なんだか難しそうだし。

  • 他のヨーロッパの国々では18世紀、既に平等主義だとか、自然権という考えが広まっていたんだ。

  • ふむふむ。

  • さっき述べたアメリカに関しても、独立戦争後に人間の平等について独立宣言で言及していたんだ。

  • みんな、自由を勝ち取るために頑張っていたんだし。

  • ただ、フランスでは18世紀後半になってもまだ王様が一番偉いという社会体制だった。

  • さっき言ってた絶対王政ってやつだし。

  • その通り。そのような状況の中、国王は財政を立て直すために、特権階級からも税金を集めようとしたり、ネッケルという金融のプロを財政再建の職務にあてたりする。

  • 特権階級?

  • 当時のフランスでは、農民とは異なる貴族等といった階級があって、彼らは税金を支払わなくてもよかったんだ。

  • ふむふむ。

  • 突然お金を払えと言われたもんだから、怒ったのさ。

  • けっこう単純だし。

  • また、そのネッケルという人も財政再建に失敗してしまい、職務を降ろされる。

  • 現代風に言えばな。ただ、この人の免職をきっかけに、国民の怒りが頂点に達する。

  • どうなったんだし?

  • ちょっと移動してみよう。

  • バスチーユ牢獄

  • うわー。すごい人の数だし。

  • 怒った民衆はまず最初にこのバスティーユ牢獄を襲撃した。

  • どうしてここを襲ったんだし?

  • 一応、当時火薬庫として使われていたこの牢獄から武器を得るためだったという説があったりする。しかし他の説もあったりする。

  • なんだかあやふあやな回答だし。

  • これがあまりにも衝撃的で、フランスのいたるところで農民が暴動を起こし始めるんだ。

  • みんな真似し始めたんだし。

  • ここで議会は、封建的な特権、つまり貴族だとかいう身分制度を廃止しようと試みたが、当時の王様ルイ16世はそれを拒否。

  • これは、相当な頑固者だし。

  • よし、次の場所に移動しよう

  • ベルサイユ宮殿

  • またまたすごい人だかりだし。

  • これからこの人々がベルサイユ宮殿に突撃する。

  • ええ!?

  • 食料が必要だ、と要求するためだったんだ。これに驚いた国王は身分制度の廃止を受け入れる。

  • おお、とうとう受け入れたし。

  • そして、国王や貴族たちは国民にビビり、国から逃げ出す、つまり亡命しようとしたわけだが…。

  • わけだが?

  • 失敗してしまう。国民に連れ戻されてしまうんだ。

  • うわー。これは国民相当怒ってるし。

  • そうすると、フランスの国民によるこれらの行動が自国にも広まることを恐れた周囲の国々がフランスを脅し始める。

  • 権力を守りたかったんだし。

  • それでもフランスは革命を続けるために、それらの国々、例えばオーストリアなどと戦争を始める。

  • 戦ってばっかりだし。

  • 片方は封建的な社会体制を守るために、もう一方は自由な社会を得るためにな。

  • それでどうなったんだし?

  • 実は戦争の最中、封建的な社会体制を守る側の味方についた人がいるんだ。

  • なんとなく予想がついてきたし。たぶんあいつだし。

  • ルイ16世だ。そして彼は、処刑されることになるわけだ。

  • コンコルド広場

  • うわぁ、人がいっぱい!

    え、なんだか身動きがとれないし。

  • 最初の方に言っていた断頭台とはこれのことだよ。 特別にルイ16世さんと替わっていただいた。

  • 身動きとれなくして国民から激詰めするのかし?

    こわいしー

  • いいとこ着いてるな。でもちょっとちがう。

    ここは首を切り落として死刑にする場所だ。
    ルイ16世の視点を体験させていただいているわけだ。すごいな。

  • おい!!!!

  • ごめんごめん。移動しよう。

  • フランス、名もなき土地

  • シャレにならないし!!!!

www
  • ただの冗談だよ。

  • 一つ間違えたら歴史が変わるし!!!

www
  • まあまあ。話を続けさせてくれ。ルイ16世の処刑はヨーロッパの他の国にも衝撃を与えた。

  • フランス革命って、フランスだけの話じゃないみたいだし。

  • 1つの国で革命が成功してしまうと、隣接する他国にも伝搬してしまう可能性がある。他国はその勢いを止めたかったんだ。そのあと、王政も廃止されたりするが…。

  • まだ国民は満足してないし。

  • 簡単に言うとそんな感じだ。1795年から1799年まで続いた、総裁政府と呼ばれる新しい政府があった。

  • どんどん新しい人が出てくるし。

  • この政府もクーデターを起こされてしまう。また社会の力関係がひっくり返ったわけだ。そのクーデターの発起人が有名なナポレオンだ。

  • おお!その人知ってるし!

  • じゃあそのあとどうなったか分かるか?

  • きっと平和な世界が訪れたんだし。

  • そう簡単にはいかない。結局クーデターの後ナポレオンが権力を手にして独裁政治を行うが、上手くいかずに10年ほどで終了。

  • 目まぐるしいんだし。何度も社会が生まれ変わったんだし。

  • そこがフランス革命のポイントで、だからこそ有名な革命でもあるんだ。

  • すごいし!なんだか頭がよくなった気分だし!

  • 説明を省いた部分も多いから、後は自分で勉強してみるんだな。

  • 今なら楽しく激しく勉強できそうだし!大富豪のゲームなんてしてる場合じゃないし!

  • じゃあ、勉強を怠けていたらまた断頭台に送り込んでやるさ。

  • サトル、それだけは本当にやめるし。冗談でもきつすぎるし。

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.