第3話

全3話

ただしがパラリンピックも見るようです 第3話

放送予定が無くても見たい物はあるし!アーチェリー・ボッチャ・馬術等。それと障害者補助技術の素晴らしさを見るし! パラリンピックやリオデジャネイロ,スポーツを交えながらわかりやすく解説

2016/09/08

小野小餅

0

パラリンピック リオデジャネイロ スポーツ ゴールボール テニス ラグビー 障害者競技 NHK 放送 LIVE 柔道 自転車

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 前回までNHK放送予定表を見ながら、各種競技や注目点をご紹介してきましたが、中継予定には載っていない種目もたくさんあります。少しご紹介してみますね。

  • おう。18日の閉会式までみっちりだぞ。

  • あら、でも中継のない競技もまだまだたくさんあるのねぇ。

  • アーチェリーは見てみたいし。

  • カッコイイわよね、アーチェリーって!

  • おや、これは日本人選手が出るはずなんだがなぁ。予定が立ってないだけかな…。

  • えっ、何で中継しないし!!
    応援するし!!

  • そうよねぇ。

  • メダル情報だけでは寂しいもんな。 アーチェリーは弓の種類によって「リカーブボウ」と「コンパウンドボウ」の二種類の競技がある。

  • リカーブボウっていうのは普段良く見るあのお月様みたいな弓よね?

  • コンパウンドボウは滑車がついて効率よく遠くに弓を飛ばす仕掛けの、近代的な弓、になるな。

  • そうはいってもリカーブボウも素材とかスタビライザーとかサイトとか色々ついててSFっぽいし。

  • 和弓に比べりゃそりゃゴテゴテして見えるが、基本は昔から変わってないんだぞ。 で、障害者アーチェリーはその辺の補助器具を障害の度合いに応じて加減することが認められてるだけで、ルールは通常と同じだ。

  • クラス分けとかしないし?

  • 特に無いな。日本人選手は三人出る予定だが、特にリカーブの上山友裕選手が注目されてるな。3月に結婚したばかりの新婚さんだそうだぞ。

  • 奥さまの応援で頑張っちゃったりしてるのかしらキャーそういうのステキ。

  • しっかり健闘してこないと許さないし…!

  • 世界選考会で5位だったから、充分メダルは狙える範囲だ。頑張って欲しいな。

  • この「ボッチャ」っていうのはどういう競技なの?

  • 夏目漱石?

  • お前良く夏目漱石なんか知ってたなぁ。

  • 「坊っちゃん」書いた人って言うのもよく知ってたわねぇ。

  • そういう方向でボケ殺しされると生きている事自体が辛くなるからやめるんだし…。

  • これは、特に重度障害者向けの競技でな。まず目標になる白い玉をフィールドに投げ入れ、続いて赤い玉と青い玉をそれぞれ6球ずつ、その目標になるべく近く集めるように投げ入れて行く。

  • 昔おはじきでやった、あんな感じだし?

  • おはじき遊びなんかしたことないわー。

  • あれ?

  • 微妙なジェネレーションギャップは置いておいて。まあそんな感じだな。先に投げた玉に後の玉をぶつけて転がして近付けたり、逆にうっかり散らかしたりで、最後の一球を投げるまで勝負が分からない所が面白いな。

  • なるほどだし。それは見てみたいし。

  • ボッチャも日本チームが出るはずなんだがなぁ。

  • こういうのは結果だけ見ても面白く無いものねぇ。

  • それはまあ、どんな競技にも言える事だがな。

  • お馬さん好きだし。

  • 馬券は売ってないからな。

  • 競争じゃなかったし…。

  • 馬術はスピード勝負じゃなくて芸術勝負よ。フィギュアみたいなものよ。

  • そうそう。騎手の障害の程度に応じて5つのクラスに分かれるが、規定の競技…速歩や二蹄跡運動等の正確さを競う「チャンピオンシップテスト」と、自由に選んだ音楽にあわせて競技する「フリースタイルテスト」がある所もフィギュアっぽいな。

  • あら?サトルさんは馬術あんまり好きじゃないの?

  • これはパートナーの馬次第な所があるからなぁ。手綱やあぶみに多少の手は加えていい事になっているが、基本が昔から変わらず完成されているから、現代技術の入り込むがほとんどない。

  • メカフェチ目線では面白くないっていう事だし。

  • だからメカフェチじゃないって。

  • そのお馬さんとの連携とか信頼とかが見ていて美しいんだけどなぁ。私も乗馬したいなぁ。

  • 障害者馬術はセラピーから始まった側面もあるからな。いいんじゃないか?

  • 過酷な現代社会に疲れた時にはお馬さんに癒やしてもらうんだし。

  • お前は疲れるほど現代社会に貢献はしてないだろう。

  • そうよねぇ。毎日ダラダラしてて。

  • ふ、二人共酷いんだし…!

  • 他に気になる競技はあるか?

  • この「シッティングバレーボール」っていうのは?

  • 座ってするんだし?

  • その通り。「必ずコートにお尻をつけていなければならない」ルールのあるバレーボールだ。

  • それはそれでかなりキツイし…!

  • レシーブの時のみ、体が倒れたりして一時的に尻が浮くのはOK。その他は通常のルールと変わらない。

  • ボールも?

  • 同じ。

  • あれ結講重いよのねぇ。座ったままだなんてすごいわ…。

  • すごい人っていうのはどこの世界にも居るって事なんだし…!

  • お前がそれに気付いただけでも、今回パラリンピックの話をして良かったなと思うぞ。

  • ただしさんも、出来ることから頑張って始めればいいのよ?

  • じゃあ僕はこのニート道を極める事から始めるし!

  • 結局そこかよ。

  • サトルさんも、メカフェチっぷりは目に余るわよ。こう言っちゃ何だけど、パラリンピックもそういう目で見るなんて、不謹慎じゃないかしら。

  • そう来たかー。

  • サトルには情が無いし。

  • そこまで言うか。

  • ちょっとは僕に優しくするし!!

  • そんな事はどうでもいいのよ。

  • ゆりかちゃんももうちょっと僕に優しくするべきだし。

  • そうは言うが、やはり障害者スポーツと補助器具とは切っても切れない間柄だしな。技術の進歩によってそれこそ短距離走や跳躍競技では健常者と変わらない…いや、凌駕すらする選手も現れてきた。

  • えっ?そうなの?

  • 「ブレードランナー」ことオスカー・ピストリウスは知っているだろう?ロンドン大会のオリンピックとパラリンピック、両方に出場した稀有な選手だ。

  • あ…。知ってる…けど…。

  • その後の殺人罪の方で有名になっちゃってるし…。

  • まあそれはそれとして。北京大会では水泳、卓球でもオリンピックとパラリンピック両方に出場した選手が二人居るが、彼女達は義肢の補助はいらなかったな。

  • ピストリウスは両足が義足よね。

  • さすがに走るのには足は必要だし…。

  • で、ロンドン大会の選考会では「義足が有利に働くのではないか」という議論が巻き起こってな。

  • 「有利」!?

  • 補助道具なのに「有利」?!

  • その時はまだ「足の代わりでしかない」ってんで何とか出場出来ることになったんだが、今回のリオオリンピックでは又この問題が出てきてな。陸上跳躍、走り幅跳びのマルクス・レーム選手だ。

  • どんな選手なんだし?

  • 公式最高記録が8m40cm。これは現在の全選手の記録の中で第一位。

  • 全選手…?パラリンピックの中で、じゃなくて?

  • リオオリンピック金メダルのジェフ・ヘンダーソンが8m38cm。

  • 金メダル取れるじゃない!!!

  • そのせいで「義足はドーピングと同じで有利になる、ズルだ」とされて彼はオリンピックには出られなかった。言っちゃ何だが、走り幅跳びの世界記録はマイク・パウエルの8m95cm。レーム選手でも全く足元にも及ばない。「有利」と言うならこれも容易に超えてみせろって言うんだ。

  • つまり「義肢は生身に劣っていなければならない」っていう偏見があるのかしら。

  • そういう差別的発想は許せないし!!

  • いや、逆に考えてな、それだけ義肢の技術が上がってきたって事なんだよ。生身と変わらない、場合によっては生身より数段便利な義肢の開発が出来るようになったという事だ。

  • あー…そうか。

  • そのため、例えばだが、もっと記録を伸ばす為にわざと足を切断して義足に変える…そんなアスリートが出て来たらどうなる…?

  • それは…困るし…。

  • 怖いわ…。

  • オリンピックに家の威信をかけてる国もあるしな。国が率先してそんな事を推奨するようにでもなったら大変な事になる。だからオリンピックの規定が厳しくなるのはどうしても仕方がないんだ。だがパラリンピックが舞台なら違う。決められたルールの中で、いかに早く、機能的に、有利に、扱いやすく器具を仕上げるか、技術の粋を集めたハイテクの集大成が見られる!

  • なるほどだし…。選手がすごいのは確かだけど、同時に技術もすごくなきゃ真価は発揮できないって事なんだし。

  • ただのメカフェチ目線じゃなかったのね。

  • だから俺は別にメカフェチでは…

  • 競技好きもメカフェチも楽しめるパラリンピック、是非皆も見て応援して欲しいし!!

  • そうね!お肌のケアに気をつけながら、見なきゃ!

  • だから俺はメカフェチでは…おーい、聞いてくれー…。

  • パラリンピック、楽しみですね! いろいろな見方がありますが、まずは純粋に応援して楽しみましょう!

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.