ただしがスメルハラスメント(スメハラ)のようです?

スメルハラスメントってなんだし!僕はくさくないし! スメルハラスメントやスメハラ,体臭を交えながらわかりやすく解説

2016/06/14

メトロ

0

スメルハラスメント スメハラ 体臭 ヘルスケア 悪臭 ワキガ ハラスメント

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ニオイが気になる季節。

    ただしが香ばしいニオイを撒き散らしながらサトルの家を訪れます。

  • ふー、とても暑くなってきたんだし…。そしてぼくの部屋はかーちゃんの追い出し作戦でクーラーが止められているんだし…。

  • で、うちに遊びに来たと。帰れ。ひからびろ。

  • 他に行くところがないんだし!ちょっとくらい涼ませてくれてもいいじゃないし!

  • うちは保育施設じゃねぇんだよ!

    って、臭いなお前!

  • あー、昨日から風呂にも入ってないしシャワーも浴びてないし!お風呂なんて3日に1回…。

  • 何をするし…。セルフ血のシャワーを浴びるのは勘弁だし…。

  • 人様の家にその臭い身体でくるか!

  • 死ぬ!死んじゃうだし!死んで腐ったらもっと臭いんだし!

  • スメルハラスメントってなんだし?スルメを食う嫌がらせだし?

  • 確かに仕事帰りの新幹線の中でビールとするめを食っているおっさんは駆逐した方がいいと思うが、「スメル」であって「スルメ」ではない。

    臭いのほうのスメル(SMELL)だ。最近、新しく出てきたハラスメントの概念だな。

  • ハラスメントは嫌がらせの意味だし。腹をつまむんではないし!

  • お、よく知ってるな。その笑えないジョークはさておくにしても。

  • ゆりかがこの前「腹をつまめるくらい脂肪があるからあんたはハラスメントね!」とか訳のわからないことを言うから覚えていたんだし…。

  • ゆりかもよくわからんな。まぁ、そういうのもハラスメントではあるんだが…。

  • ハラスメントって男性から女性に行う嫌がらせのことじゃないし?

  • 違う。相手が男だろうが女だろうが、対象が「嫌だな」と思うことがあればハラスメントになる。

  • そんなに対象が広いんだし!

  • ハラスメントにもいろいろあり、仕事場での上下関係をたてに無理を言ったり暴言をはく「パワハラ」、性的な嫌がらせを行う「セクハラ」あたりが有名だな。

    学生に対して成績がよいのに気にくわないから単位を与えないという「アカハラ」、お酒が飲めない人にお酒を無理に飲ます、一気のみを強制するなどの「アルハラ」なども最近話題になってきた。

  • ハラスメント怖いし。被害者にならないよう気をつける必要があるんだし…。

  • ところが、ハラスメントの難しいところは誰もが加害者になり得ることだな。悪意が無くても振る舞いが人に対して有害、となればハラスメントが成立する。

  • 加害者に悪意が無くてもハラスメントになるんだし?

  • これまでの裁判の判例などを見ると充分なり得るんだな。しかし、「相手が嫌がるライン」というものは人によって違うものだし、やった本人は遊び感覚ということもある。

    しかし、最低限「人が嫌がらないことはしない」という認識は必要だろう。

  • ふーん、めんどくさいんだし。で、スメルハラスメントはどんな嫌がらせなんだし?

  • スメルハラスメントは「体臭や口臭などで周囲に不快感を与えること」だな。

  • そんな!臭いだけでハラスメントになるんだしか!

  • そんなことまでハラスメントになるのか、という疑問を持つ人も多いが、上司の体臭が臭すぎて退職に追いやられた、という被害実例もあり、れっきとしたハラスメントとして扱われることが多いんだな。

  • 気にしすぎじゃないし?

    いちいち自分の臭いにまで気をつかわなきゃいけないってすごく面倒なんだし!個人を尊重する気持ちはどこに行ったし!

  • まぁ、加齢臭に悩むおっさん達にとっては「ふざるけるな」と言いたくもなるだろう。しかし、満員電車で強烈な香水のにおいがしたらどう思う?

  • たまにはきそうになるくらいキツイ香水のにおいがするんだし…。

    満員電車に乗るなら香水くらい控えめにしてほしいし…。

  • そう思うだろう。香水の臭いで気持ち悪くなるのもれっきとしたスメルハラスメントだ。

  • どんな臭いがスメルハラスメントになるし?

  • ワキガ・口臭・汗のすえた臭い・加齢臭・過剰な化粧や香水の臭い、柔軟剤の甘ったるい臭いなどが有名だ。もちろん、このほかでも「臭い」と感じたらハラスメントになる恐れがある。

  • うーん、ボクは女子高生の臭いが…

  • 何をするんだし…。ボクは女子高生の靴になりたいんだし…。

  • 勝手に踏まれてろ。あと、それセクハラだから通報しておくぞ。

  • やめるんだし!しかし、オタクの大好きな女子高生の匂いも人によっては臭いんだし?どこで線引きするし?

  • 非常に難しいところなんだよな。とにかく「臭い」と思わせない工夫が必要と言うことだ。

  • 人にとって何が臭いかは完全にわからないし?なんかおかしくないし?

  • スメルハラスメントは「加害者がまったく無自覚」というところが「ハラスメント」の要件に入るかどうか、という議論もある。

  • そうだし!そんなもんまでいちいち「ハラスメント!」と叫んでいたらそっちが異常だし!完全無臭になればいいのかし!?

  • まぁ、スメルハラスメントという言葉が出てきたのはある医薬品メーカーが「他人の口臭は気になりますか」という内容の調査を行い、それが話題になったのがきっかけといわれる。

    その医薬品メーカーは口臭防止の薬剤などを売っていたので、口臭防止キャンペーンの一環だったと思うのだが、それが一気に広まった感じだな。

  • つまり、スメルハラスメントはその会社や歯医者の陰謀なんだし!

  • ただ、この調査によるとかなりの割合で「人の口臭が気になる」「仕事の上で困ることがある」という結果なんだよな。

    潜在的に「困っている人」が多くて、その言葉が出たとたんに潜在的なニーズが掘り起こされたとも言えるんだ。

  • うーん、香水の臭いとかおっさんの口臭で困っているのは確かなんだし。でも、完全に無臭になると言うのも難しいんだし。

  • 一歩間違えれば「あなた臭いですよ」ということがセクハラになる。非常に難しい問題と言えるだろう。

    また、ワキガで悩む人が精神的なプレッシャーになり、外に出られなくなるというケースも起きている。そういう意味ではスメルハラスメントという概念がますます人を追い詰める可能性もある。

  • なら、スメルハラスメントなんて概念を無くした方がいいんじゃないし?

  • まぁ、実際に臭いに悩む人もいるのも事実だし、一度広まった概念が無くなることも難しいだろう。そういうことに悩む人がいる、ということは念頭に置いて行動する、と言うのが一番なんじゃないかな。譲り合いの心だな。

  • ところで、ボクが相手が臭いと思ったらどうすればいいし?ストレートに「臭い」と言うのも失礼だし。

  • マナーテクニックの本では、「自分、最近臭くて…。ついでにどうですか?」とガムを分けてみるとか、消臭剤を薦めてみるという「察しろ」的なやり口が有効、とのことだが…。

  • なんかこう、陰険で好きになれないんだし…。

  • また、企業ではスメルハラスメントの全体研修を行い、臭いについて意識を高めるところから始めているところもある。

  • いずれにせよ、本人に直接いうのもNGなんだし。

  • まぁ、ハラスメントの概念もまだまだ過渡期だ。この先、「どう気をつかうか」というラインがますます発展して洗練していくだろう。もっとスマートにスメルハラスメント対策が進むことも考えられるな。

  • わかったし!とりあえず、シャワーをちゃんと浴びるんだし!

  • おう、それがわかってくれたら話した意味もあるというもんだな。

  • だからシャワーを貸すんだし!覗いたらだめだしよ!

  • 家に帰って浴びろ!

  • おわり

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.