ただしがスポーツクライミングにトライするようです

誰でもお気軽に崖登り?! スポーツクライミングやボルタリング,岩登りを交えながらわかりやすく解説

2016/01/12

えいすけこばやし

5

スポーツクライミング ボルタリング 岩登り スポーツ 崖登り クライミング 登山

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今回はなんと!スポーツには縁がないと思われる「ただし」が流行りのボルタリング(スポーツクライミング)に挑戦するようですよ。しかも、ゆりかさんを引き連れて。見ていきましょう……。

  • ムズムズするでし! 身体がムズムズするでし!!!

  • ちょ、なによ急に!? あんたキモいわよ。なにそのムズムズするって!

  • うーん、なんて表現していいのかわからないんでしがね、身体中の筋肉というでしか、細胞たちが何かを訴えているような気がするんでし! 

ワロタ
  • キ、キモイ……。

  • ち、ちがうんでし!!! そういう変な意味じゃないんでし!!! ただ本当に身体が感じている事を素直に言葉にしているだけなんでし!!

  • わかったわかった。で? 結局なにがしたいのよ?

  • 自分でもわからないんでし! なにをすればこのムズムズが収まるのか……。

  • う~ん、イマイチあんたのその症状がわからないけど、おそらく運動不足ね。ただの。

  • そんな気配もするでし……。確かに。 でも運動なんてした事ないからなにから始めればいいのかわからないんでしよ……ゆりか氏、ぼくになにか教えてほしいでし! そして連れていって欲しいでし!

  • ったく、そうねえ。そこまで怠けてきた身体だからあまりにも急に激しい格闘技なんてやったら確実にあんたは死ぬわ。

  • こ、こわいでし!!! ぼくは死ぬんでしか?? 

  • あのねえ、あんたは極端なのよ。わたしが言ってるのは、格闘技とかの激しい運動はダメって事。運動不足の解消なら他にもいろいろあるのよ。

  • ホッとしたし!それでぼくは何から始めたらいいんだし?

  • そうねえ、見た感じ、思っているよりも持久力とか変な根性だけはありそうだし、何か目的があると続けそうなのも感じるから、ボルタリングなんてどうかしら? わたしも最近ちょくちょく通っているのよ。

  • ??????? なんでしか? それは???

  • え? あんた知らないの? 今やハロウィンかボルタリングかバーニャカウダーかっていうくらい有名よ! 

  • ごめんでし……。今の単語の中でかろうじて知っているのはハロウィンだけだったでし……。でも正直ハロウィンも起源とかは知らないでし……。

  • いいのいいの、それは日本でハロウィンで騒いでいる人の9割同じだから。 ボルタリングっていうのはね、ボーリングの一種で、ちょっと変わった形のピンをボールで倒すスポーツなのよ。ね、簡単そうでしょ? 近所に体験できるところがあるから一緒に行きましょうか?

  • へーーー! ボーリングなら怖くなさそうでし! 行ってみるでし! 絶対にやるでし!

  • 確実に騙されている感のある「ただし」一体どうなるのか……?さて、近所にあるボルタリングのジムに到着したようですよ…

  • さて、ここがこのジムよ。入ってみましょう!

  • 結構小さい場所というか建物なんでしね。ボーリングってこんな小さいところでできるものなんだし? 

  • いいからいいから。来なさい。 ホラ、なかはこうなっているのよ~。

  • ?????????????

    !!!!!!!!!!!!!

    ?!?!?!?!?!?!?!

    こ、これってなんでしか……??

    とてもボーリングには見ないでしが……。

  • はっはっはーーーーーーーーーーー! ひっかかったわね! これがボルタリングの正体よ!!

  • ほへ???! こ、この崖というか壁を登るのがボルタリングなんだし??

  • いえーーーす!!

  • ハ、ハメられたでし……。完全にハメられたでし……。

  • そうよ悪い? だってね、あんたはこんな高いところに登るスポーツだって知ったら、絶対に拒否していたでしょ?

  • もちろんでし……。絶対についてこなかったでし。むしろ今すぐ帰りたいくらいでし。 というか帰るでし! SAYONARA!

  • なんで、急に外国人風に帰るのよ! いいから、大丈夫だから一度見てみなさい。わたしが先にやるからね。

  • わ、わかったでし。でも見て無理そうだったら問答無用で帰るだし……。 あ、それと一個疑問があるんでし。今回のこの記事のタイトルは「スポーツクライミング」だし? でも、ここはボリタリングって言って連れてこられたんでし。

  • そうね、これは正直いうとどっちでも正解なの。まあ、どっちかというとね、スポーツクライミングというのは実際に外、そういった自然の崖を使ってやることを指すことが多いわね。でも、最近は都会からはなかなかそういう場所に行けないのと、もっと安全に気軽に、ということでこうやって室内に自然の崖を模した施設で体験できる場所が多くなってきたのよ。それをクライミングではなく、ボルタリングと呼ぶことが多いわね。

  • なるほどでし! なんとなく流行りの言葉なんでしね!

  • まあ、そう思ってもいいと思うわ。女子が好きそうでしょ? クライミングっていうよりボルタリングって言った方が。温野菜って言わないでバーニャカウダーって言った方がおしゃれに聞こえて、女子が食いつく。そんな感じよ。

  • 不思議なもんだし女子は。言葉に弱いんだし。

  • 弱いわよ。商売はそういうふうにできているの。

  • じゃあ、早速やってみて欲しいでし!

  • いいわよ。いつもお世話になっているジムの人がいるから話を聞きながらやってみましょう。

    おはようございますー

  • お。おはようございます!今日は、新人さんと一緒ですか?

  • そうなんです。運動不足らしいからちょうどいいかと思って連れてきました。

  • OKです。じゃあ、今日はゆりかさんから行きましょうか?

  • はい、お願いします。

  • はい、じゃあまず、いつものように装備をしましょう。はい、これを足の間のに通して、しっかりと「ハーネス」をつけて。お、さすが慣れていますねー。

ワロタ
  • いえいえ、もう今回で10回目くらいですからー。

  • ち、ちょっとこのイケメンコーチが憎いでし……。ジェラシーでし!! イケメンなののその上、その映画ランボーみたいなシャツからムキムキの胸元と腕が出ているでし! 悔しいでし!!!

ワロタ
わかる
  • あんた何か言った?

  • い、いや、なんでもないでしよー。ただ、僕もやりたくなってきたでし!

マジか
  • まあ、最初はみていなさいね。

    えっと、まずは、あの右上の赤いブロックに手をかけて、そして、左足は、えっと、この緑のブロックに、そして~てててて、左手は茶色のブロックにっと。よいしょ!! っと。

  • す、すごいでし! ゆりか氏、どんどん登っていくでしね!! 

  • そうですよー、ゆりかさんは非常に優秀ですよー。

  • さすがイケメンリア充は褒め方がうまいだしねー。

  • え?? どうかいたしましたか?

  • な、なーんでもないでしよ~ヒュルヒュルー

  • ただしさん、ゆりかさんの動きを見ていてわかると思うのですが、このクライミングで一番大事なのは「三点確保」というものです。

  • さんてんかくほ?

  • はい、人間には両手で2つ、両足で2つ、合わせて4つ。この四つを駆使して登ることになります。そして、もちろんですが、1点、つまりは片手だけ、片足だけでは壁を登るのは無理ですよね。 そうなると、2点、3点、4点、と数字が大きくなればなるほど安定するんです。 これはわかりますか?

  • そんなのわかるだし!!

  • はい、ありがとうございます。そして、両手両足の4点を全部が固定されてしまったら動けませんよね。

  • もちろんだし!

  • そこでですね、3点、例えば、両手と右足、両手と左足、両足と右手、両足と左足。この3点で常に支えて、残りの1点を動かして先に進むのが基本になります。

  • な、なるほどでし……。

  • ただし~~、ほら、私はもうこんなところまで来ているのよ~! 先生の話を聞いてあんたも登ってきなさい~!

  • く、くやしいでし!!!! やってやるでし! 先生さん!! 僕にも器具をつけてくださいでし!!

  • はい、了解いたしました。それでは、ここを通して…。しっかりとハーネスをカチっと装備します。

  • な、なんか大事なところが締め付けられているでし……。

  • 大丈夫ですか? 痛くありませんか?

  • 痛いような、気持ちいいような……。

  • はい?

  • な、なんでもないだし!それじゃあ行くでし!

    まずは、右手をここで、左足は、えっと、し、下が見えないだし…。こ、このでっぱりで大丈夫ですかね…。よいっしょっと、で、次は……うわあああああああああっっっ!!!

  • ぶははははははは

  • お、落ちたでし…。落ちたというよりも宙ぶらりんでし……。宇宙にいるようでし……。 でもまだ、すごい低いでし……。恥ずかしいでし~~~! 先生~~ 助けてでし!

  • はいはーい、大丈夫ですよ、今降ろしますね~。

    ……。

    はい! これで大丈夫です。どうでしたか、最初の感想は。 最初はみなさんこういうものなので安心してください。練習していくうちに体の感覚がわかってきて、さらに腕の力や足の力もついてきますよ。

  • せ、先生やさしいでし……。しかもかっこいいでし!  ぼ、僕、先生みたいになりたいでし!!

  • ありがとうございます! それではよろしければ今後いっしょにがんばっていきましょう!

  • ちょっと~~~ただし~~何やってるのよ~~~~!!

  • ゆ~り~か~氏~、僕、これからボルタリングを続けることにしたでしよ~~! いつかそこまでいくでし~~!!

  • え? 聞こえないわ~~。なんて~~。

  • 先生よろしくだし!

  • どうやら、ただしは完全にボルタリング(クライミング)にハマったらしいです。でも、ボルタリングにハマったというよりも、イケメンの先生にハマったような……。いやっそんなはずは……。

  • おわり

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.