ただし、レゲエにハマりだす

レゲエは奥が深いし! レゲエや中南米,ロックステディを交えながらわかりやすく解説

2015/11/27

よっしー

3

レゲエ 中南米 ロックステディ 音楽 スカ

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • やーまんだし!

  • なんですか?急に

  • 挨拶だし!機嫌よくいくだし!

  • あ、レゲエの挨拶のコトですね!どうも、こんにちは。

  • こんにちはじゃなくて、やーまんだし!

www
www
  • ぼく、そういうノリだけでいくのはちょっと・・・

  • あいかわらず頭固いしー!もっと柔らかくいくしー

  • ただしさんてレゲエ好きでしたっけ?

  • え、めちゃめちゃ好きだし!言わなかったし?

  • いや、聞いてないですよー。

  • ただしの半分はレゲエでできてるし!

  • へーすごいすごい!

  • ・・・でもほんとに聞いた方がいいし、レゲエ。

  • そんなにおすすめなんですか? レゲエって夏限定な感じじゃないですか?

  • いやレゲエは年中いけるし!レゲエでクリスマスの曲とかもあるし!

  • 意外ですね!たしかジャマイカが発祥の音楽でしたよね!

  • そうだし!キリスト教でもあるし! だからジャマイカではクリスマスはビッグイベントだし!

  • なるほど!あんまり想像できないですけど。

  • ラジオでは1日中クリスマスキャロスのレゲエバージョンが流れてるらしいし!

  • 日本と同じでクリスマスムード一色なんですねー!

  • やっぱり聴くんだったら神様から入るのが無難だし

  • 神様がいるんですか!

  • どこの世界にもいるし、神様は!ロマンスの神様みたいなもんだし!  

  • ふーん。あ、ボブのこと?

  • そうだし!なんだボブマーリーは知ってるのか!

  • レゲエの神様でしょ!でも聴こうと思って聴いたことないですねー。

  • これを機に思い切って前に進んでみよう!何かが変わるかもだし!

  • でもなんでボブがレゲエの神様なんですかー? レゲエを作った人なんですか?

  • いやいやちがうし!ボブが作った曲『I Shot The Sheriff』を エリッククラプトンがカバーしたことで世界中にレゲエが広まったんだし!

  • じゃあボブが神様じゃなくってエリッククラプトンが神様ってことでいいじゃないですか!

  • なにを言うかー!! 一旦あやまれし!

  • ごめんなさい。

  • オッケーだし! ちゃんと説明するし!

  • お願いします。

  • ボブが作ってきたレゲエは大衆の耳に合う音楽だし。 それまではもっとマニアックな音楽だったし。

  • なるほど、それでジャマイカではレゲエがポピュラーな音楽になったと   いうことですね。

  • 理解はやいし!そして的確!

  • レゲエの歴史って深いですねー

  • 歴史を知るともっと興味が出てくるし! レゲエにはもっと素晴らしい進化のストーリーがあるし

  • なんですか?

  • 知りたいしか?

  • 知りたいっす!

  • レゲエは最初からレゲエじゃなかったし

  • まじっすか!

  • もともとジャマイカやカリブ海周辺で流行していた音楽はメントと呼ばれる音楽だったし!1950年ぐらいまでは!

  • メントですか?

  • そう!それでそれぐらいからアメリカの音楽が海を越えてジャマイカに入ってきたんだし!

  • ふむふむ。

  • その時代のアメリカ音楽ってのは、R&Bやジャズが主流だったんだし!

  • R&Bって古い音楽なんですね!

  • そうだし!それとその時代はレコードで音楽を楽しんでいたんだけど、貧しい国だからみんなレコードやスピーカーを持っていなかったし。

  • レコードで音楽をかけていたんですか!アナログ

  • そこでレストランとかバーのオーナーが店先に機材を持ち出しジャズやR&Bをかけていたんだし!それが発展してクラブみたいになったんだし!

  • へー!

  • そうして野外で音楽をかける人たちが増え、どれだけ人を集めるかを競うようになり、そこでお客さんを集める為に独自の音楽を作って流しだしたんだし!

  • なるほどー!

  • 新しい音楽というのは、今までポピュラーだったメントにR&Bやジャズのテイストを掛け合わせて作り出されたスカという音楽だし!

  • ジャマイカ産のメントとアメリカ産のR&B・ジャズを融合させた訳ですね。

  • そうだし!そして、そうやって生み出された新しい音楽をサウンドシステムでかけて競い合ったんだし!

  • そこでサウンドクラッシュが生まれたんですね。

  • そうだし。勘がいいし!

  • なんか音楽で戦うっていうのは聞いたことあります。

  • 音と言葉で戦うのがサウンドクラッシュだし! すごく楽しいイベントだし!

  • きになる!

  • すごく人気が出たスカだけど、1966年頃になると徐々にスカの早いビートにみんな疲れちゃったみたいだし!

  • それでどうしたんですか?

  • だからビートを遅くしてメロウな音楽を作り出したことでできた音楽がロックステディという新しい音楽なんだし!

  • ロックステディ???レゲエじゃないんですか?

  • うん、まだだし! だけどロックステディ期は2年と短いんだし!

  • 短ッ!

  • スタジオ技術の近代化などいくつかの要素があり、レゲエに発展したんだし!

  • やっと出てきましたね、レゲエ!

  • そうそう!

  • でもなんでレゲエという名前になったんですかね?

  • それは諸説あるそうだし!

  • 例えば?

  • ジャマイカ英語のスラング(パトワ語)で”ぼろ”や”口喧嘩”という意味のレゲレゲという言葉が転じてレゲエになったという説が有力だし。

  • レゲエの歌は喧嘩してるの?

  • 喧嘩っぽいところもあるけど、歌詞にメッセージ性が強いってことだし。 だからサウンドクラッシュではその歌詞で攻撃したりするんだし!

  • 歌詞がわかるとすごくおもしろそうですね!

  • 言葉はアメリカ英語が訛った言葉だから英語が話せたら、すんなり入ってくると思うし!パトワ語も覚えたら絶対楽しい音楽だし!

  • パトワ語も勉強しようかなー

  • 音楽聞く前から言語を学ぼうとする!意識たか! まずは音楽を体に染み込ませることがおすすめだし!

  • なるほどですなー!

  • レゲエはリズムとベースの音がとても気持ちいいし! 自然と体がゆれちゃう最高の音楽だし! またお酒のあてにも合うんだな!

  • お酒のあてにレゲエですか!?

  • あのリズムと酔う感じがすごくマッチするし!

  • やっぱりレゲエパンチとかがいいんですか?

  • あーいいね! ジャマイカのビールでレッドストライプとかもおすすめだし! あとはジャークチキン! あーフェスにいきたくなってきたしー!

  • 日本でもレゲエのフェスがあるんですか?

  • もちろん今は日本でも流行したからフェスとかもあるしー! 日本人のアーティストもレゲエで活躍してるんだし! 野外で聞くレゲエは最高だし! あ、ちなみに君はゲイじゃないよね!?

  • いや、違いますよ!女の子大好きです!

  • ならよかったし!

  • なんでですか?

  • レゲエの文化の一つに同性愛者を叩く習慣があるんだし! これは宗教的なことからきてるんだし!

  • そうなんですね。僕、男はむりですからね!問題なしです! なんかレゲエ聴いてみたくなりました。 帰りTSUTAYA寄って帰ろう。

     

    あと最後にひとついいですか?

  • いいし!

  • 先週俺が教えた事だろうが!

すげーオチだなw
Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.