ただし、ハリーポッターに憧れフクロウを飼いたい感じになる。

フクロウに ふ~、苦労したし!! フクロウや飼育,ペリットを交えながらわかりやすく解説

2015/11/16

tofu

7

フクロウ 飼育 ペリット アニマル 禽舎

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • サトルの家

  • あー、サトルの部屋のゲームはやりつくしたし漫画は読み飽きたし・・・。

  • そりゃずっと俺の家に入り浸ってりゃな・・・。

  • サトル、本棚に入ってたこのDVD見たいし!

  • なんだっけそれ・・・ああハリーポッターか。

  • このシリーズは何回も見たけど面白いし!さっそく見るし

    サトル、ポップコーンとコーラの用意よろしくし!

  • 自分でやれよ常識で考えて。

  • やっぱりハリー○ッターはいいし~!

    杖一つで魔法が使えるファンタスティックな世界が面白いしなんといってもかわいい女の

    子がたくさん出てくるのと、あとこのシロフクロウも愛らしいし!

www
  • この作品が世に出てから世界中でフクロウの人気度が上がったらしいな。

  • そうなのかし?確かに飼いやすそうだし人気が出るのもわかるし!

    伝書フクロウとして手紙届けてもらいたいし!

  • 本当にフクロウを飼うのは簡単だと思うか?

  • いっつもの上に居てぼーっとしてそうだし。

  • じゃあ実際に行ってみるか。

  • どこにだし?お、おっ!?サトル!?テレビに頭打ち付けてどうしたんだし!?

    映画の続きが見えないし!

  • よし、これで向こうと繋がった。ほら、行くぞ。

    なーに、心配ない、ちょっとビリビリするだけだ。

  • ビリビリってなんだし!?サトルはそんなハードな趣味があったのかし?

  • 違うわ。

    フクロウを見に行くんだよ。

  • フクロウ?いつにも増して意味わかんないし・・・

    とりあえずサトルについていくしかないかし・・・?

  • --森--

  • はーついたついた。

  • ビリビリどころじゃないし全身しびれて痛かったし!

    そもそもあれは何だったんだし!?

  • 魔法みたいな?まーこまけぇこたぁいいんだよ。

  • ここはどこなんだし・・・まさかさっきまで見てた映画の中の世界かし?

  • まあな。

    ただし、周りに何が見える?

  • 何って・・・

    木、木、木・・・木しかないし。あっ、向こうに小屋が見えるし!

  • ああ。行ってみようぜ。

  • 小屋の隣にもっと小さい小屋が・・・あっ、フクロウがいるし。

    この木と金網でできた小屋がフクロウの住みかなのかし?

  • そうだ。禽舎っていう。

  • サトル、そんな難しい漢字読めないし。

  • ああ悪い悪い。「きんしゃ」って読む。フクロウは猛禽類と呼ばれる鳥類の一種で、体の大きさと運動能力の高さを考慮するとこういう小屋で飼育することができる。

  • じゃあ部屋の中では飼えないのかし?

  • いや、室内でも飼えないこともないがその時には最低70~90センチ、もしくはそれ以上の大きいケージが必要だ。

    室内で放し飼いしたがる人もいるがフクロウによっては人間とずっと同じ空間にいるとストレスが溜まる可能性があるそうだ。

  • ただし達はずいぶん昔の世界に来たみたいだけどフクロウってそんな昔からいるのかし?

  • フクロウの歴史は古く、6000年前からすでに存在していたとされているようだな。

    ギリシャ神話ではすでに「知恵の神」として崇められ、日本でも「不苦労」「福来」から

    縁起のよい動物とされているみたいだ。

  • おーい君たち!新しい飼育係かい?外にいないでこっちに来て、はやく作業を始めて!

この女の子かわいい
  • えっ。

  • えっ。

  • あの可愛い子なんだし?ただし達が飼育係?

  • いや俺たちは・・・そんなつもりで来たわけじゃないんだが・・・。

  • いいから早くフクロウたちに餌をあげてきて!

この女の子かわいい
  • 可愛い子の頼みなら仕方ないし!ここは張り切って手伝ってやるし!

    まだ他にも可愛い女の子がいるかもしれないし!

ブス
  • そのポジティブなところだけが長所だよな・・・お前は。

    でも猛禽類の餌は・・・。

  • ヒエッ!な、なんだしこれ!?

  • これがマウス、こっちがウズラ。あんまり食べないようだったら小さいウズラの方をあげて。

  • こ、これをフクロウに!?あの大人しいキュートな眼のフクロウが・・・?

  • 猛禽類が食べるのは小型哺乳類の、だからな。現代じゃ冷凍されたマウスが売ってる。

  • あ、新人さんだから知らないかー。猛禽類はこういう風にマウス、ウズラ、ヒヨコなんかをさばいて食べやすい大きさにしてからあげるのよ。

  • さばく・・・?動物の解剖なんて高校以来だし・・・。

    モザイク必須だし・・・。

  • 私たちも動物のお肉をいただいてるのよ!

    そちらの方はフクロウに詳しいみたいね?

  • ええ。自己紹介が遅くなりましたが、 俺はサトルと申します。こっちのへばってるのがただし。

  • 私はゆりタン。よろしくね。サトルくん頼もしいわ~!

  • サトルだけいいかっこして・・・!

    頑張るし!

  • フクロウは基本的に毎日数回に分けてバランスよく餌を与える。

    そしてその餌は飲み込みやすいように刻んでやるんだ。野生の小型フクロウじゃを食べるらしいな。

  • ぐっ・・・もうきついし・・・でもゆりタンに褒められるまでがんばるし・・・。

  • はあはあ・・・やっと餌あげ終わったし・・・次は何をするんだし?

  • そうだなー、じゃあ禽舎の掃除を・・・

    あっただしくん危ない!上・・・!

  • えっ?

    あっ!

  • あっ。フクロウが糞しそうだから危ないよ、って言おうと思ったんだけど・・・遅かったね・・・。

  • なにが悲しくて糞落とされなきゃいけないんだし・・・!

  • この前私もやられてね・・・ついしかりつけたら攻撃されちゃったし・・・。

    でも仕方ないよ。鳥って何かとすぐ糞するもんね。

  • なんでなんだし?

  • 自分が飛ぶためのエネルギーを少しでも減らそうとしているからだ。

  • そうか!鳥にとっては体が軽いほど飛びやすいし!

  • そうだな。骨が空洞になっていることも鳥が飛べるひとつの理由だな。

  • ほ~!鳥の体はよくできてるし!

  • そのせいでちょっとしたことで糞をするから、フクロウが糞をしそうなところに私たち飼育員が前もってトイレを置いておくのが一番いいのよ。

  • ちゃんとしつけておけば困らないんじゃないのかし?

  • 何言ってんだ。フクロウたちは頭がいいって言われてるけどわがまま性格がほとんどだからしつけなんてほぼ不可能だ。

  • えっじゃあフクロウが手紙を届けることはできないのかし?

  • それは映画の事情だ・・・

    あの映画のことだ、多分魔法か何かかかかってるんじゃないか?

    実際にやろうと思っても無理だろうな。

  • なんだ~、ただしのがひとつ消えたし・・・。 もう倒れそうだし・・・。

    じゃああのふわふわな羽を触らせてくれたりするのかし?

  • いや、小型ならまだしもここにいるような大型のものとなると・・・

    フクロウ側がよほど慣れてないと。

  • ガーン!で、でもできないわけじゃないんだし・・・。いつか心を開かせてみせるし・・・。

  • ただし、これで分かったか?実はフクロウはペットとしては難しい生き物なんだぜ・・・

  • そうだったのかし・・・知らなかったし・・・ 映画の世界は事実とは程遠いし・・・

  • --ゆりタンの家--

  • 成り行きで泊まっていくことになったけど・・・ヤローと同室っていうのも味気ないし。

  • 別に野宿してもいいんだぜ?まあ外にはなにがいるか俺にもわからないけど。

  • ななんでもないし!さっさと寝るし!

  • 寝るし・・・・・・家の外がなんだか騒々しいし!なんかあったかし?

  • フクロウ達の鳴き声ね。彼ら夜行性だしこの時間からいつもこんな感じよ~。

  • いつもこんな騒々しいのかし・・・どうしてこんなに鳴くんだし?

  • 簡単に言うと、自分たちの縄張りを主張しあってるの。仲間同士コミュニケーションを図る声と違ってこの時ばかりはみんな必死よ。

  • --禽舎--

  • ふぁ~、結局昨日はほとんど眠れなかったし・・・。

    フクロウ達も少し落ち着いてきたし・・・慣れてくると、こうして見ているだけでも楽しいし。

  • ほら餌だし~!おっ。

    フクロウがなんか灰色の塊を吐き出したんだし!何かしちゃったかし・・・!?

  • おーいどうしたの?

  • ヒッ!フクロウが吐き・・・いや、なんでもないですし!

  • どうしたらいいんだし・・・体調悪いのかし・・・? この塊は…

  • おーっとそれは素手で触らないほうがいい!

  • サトル!ただしは何もしてないし!

  • だろうな。それはペリットだ。

  • ペ、ペリット?

  • 食べた獲物の羽、骨、消化できなかったものをペリットという塊として吐くんだ。

  • あんな小動物ばりばり食っててちゃんと消化できるのか不思議だったけどやっぱりフクロウでも消化しきれないのかし・・・。

  • でもどうして触っちゃいけないんだし?

  • フクロウが食べていたのは俺たちがあげたネズミやウズラだ。特にネズミはいろいろな病原体を媒介する。現代でもいろいろ問題になってるだろ。

  • ほ~っ、危ない危ないもうすぐ触れるところだったし。

    ところで、このフクロウ、昨日と様子が違う気がするし。

  • 俺には同じように見えるが・・・。

  • そうかな?変わらないと思うけど・・・。

  • 昨日はすごく飛び回ってたのに今日はただしのあげる餌に反応しないし

    なんだか落ち着きなくそわそわしてる気がするし・・・。

  • どれどれ・・・。

    これは・・・!

  • これは・・・?

  • 体の不調をみせたら外敵から狙われるから鳥類においては病状がでてもあくまで普段通りにふるまうと聞いたが・・・まさかただしがフクロウの体調不良を見抜くなんてな。

  • ただしくん、お手柄だよ!ずっとフクロウのこと見てたから異変にもすぐ気づいたんだね!

    すごいよ!

  • えへへへ・・・そうかし?まあ当然だし!

    フクロウのことならなんでも聞いてし!

  • ただし、言い忘れてたけどそろそろ帰るころだぞ

  • サトル、リアルより断然こっちの方が楽しいし!

    ただしずっとここにいたいし!

  • 残念ながらそうはいかないんだよなぁ。

  • なんでだし!帰りたいならサトルだけ帰ればいいし!

  • うっ、体が動かないし・・・うう・・・。

  • --サトルの部屋--

  • 起きたか?

  • うう・・・ここで夢オチかし・・・。

  • うなされたり笑顔だったり楽しそうだったけど何の夢見てたんだお前。

  • ただしはあっちの世界じゃ女の子にモテモテのヒーローだったんだし・・・戻りたいし。

    まだフクロウ撫でてないし・・・。

  • そもそもテレビの中に入るとかできるわけないだろ常識で考えて。

  • サトル~、もう一回連れてってくれし!

  • まだ寝ぼけてやがる…

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.