ただし、トリプルスリーに興味を抱く

トリプルスリーってそんなに流行ってただし? トリプルスリーや山田哲人,柳田悠岐を交えながらわかりやすく解説

2016/01/04

川紙 遊記

4

トリプルスリー 山田哲人 柳田悠岐 スポーツ 長嶋茂雄 野球 プロ野球 2015年流行語

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • サトル!今年の流行語大賞に野球用語が選ばれたらしいし!

  • どうした、ただし、そのざっくりした、アンニュイな情報はwww

ワロタ
  • 僕は野球に詳しいはずなのだし。でも、それ聞いたことなかったし。

  • うーん、それは、アレ、か。

  • うん、そう、アレ。

www
  • 漢字じゃなかったし!

  • あれ、おかしいな。流行ったはずなんだけどな、今年。

  • 我が巨人軍には、福田などいない、、、し。 2軍もないし、ジャイアンツ球場もないし!

  • そうだったな。なかったなかったwww

  • わかればよいのだし。

  • じゃぁ、、、なんだろう? 「最多安打」かな?

  • え、それは、長野なの?坂本なの?

  • (どっちも、今年は打ってねぇよ…) 決まってるだろ、秋山だよ。

長野打ってね〜な
  • ロバート秋山?

  • 体モノマネじゃねーよ、ほら、西武の。

  • せいぶ?あの電車のことなんて知らないし。

  • (ああ、昔多かったパターンのパ・リーグは知らない、巨人ファンのやつな…)

    そうだ、お前は知らなくてよかったことだったな。

  • で?

  • ん?

  • 正解は何なのだし?

  • それはな、「3」に関係するやつだ。

  • それしってるし!3になったらバカになるやつだし!

  • (なぜ、全部お笑いに戻すのだこいつは…)

    ちげーよ、桂三度の話はしておらん。いま、野球の話をしているのだ。

www
  • そうだったし!わすれてたし!

  • (超速フラッシュメモリーだな…)

    野球で3といえば何だ?

  • チョーさん、サングラス、、、、、グラサン。

  • (3つ言えてない…)

    ごめんwww 言うの忘れてたな、「数字の3」だ^^;

  • 三振、三タテ、三タコ。

  • よし!ただしはやればできる子だ!近づいてきたぞ、もうちょっとだ!

  • さ…ん…。。。 3塁コーチャーズボックス?

  • (ああ、遠くなった…)

    んー、そうだな、大ヒントを出してやろう。 プロ野球選手の打者にとって一流であることを示すポイントだ。

  • あ、三割!

  • そうだ!(ここまでこんなにかかるとは…)

    ただしえらい!三枚目!

  • ※三枚目の意味がわかっていないらしい。

  • プロ野球選手がまず一流と認められるのは、規定打席に到達し年間打率が3割を上回ることなのだ。

  • へー。知らなかったし。

  • それを達成できるプロ野球選手は、一握りしかいない。 一方で、打率ではなくて、パワーで勝負する選手もいる。

  • いるいる!なかやまきんに君とかいるし!

  • (うわ~、またもどったー、けど、、、スルーしよう)

    あはははは(爆) そういうバッターは、ホームランを年間30本打つことを目指すのだ。

  • 30本!それはすごいことなのかお?

  • 今年で言うと、7人しかいない。これができるのが一流のパワーヒッターなのだ。

  • ほえー、すごいなー。

  • 一流はなにも打撃だけではない。 守備や走塁でチームに貢献する一流選手もいる。

  • わかるし! 走塁だったら、鈴尚選手みたいな感じだし!

  • そうだ、ただしもわかってるじゃないか。 そういう選手が目標にするのは、30盗塁という記録なんだ。 ちなみに、その鈴木選手でも、14年のプロ生活で30盗塁を達成したのは1年だけなんだ。

  • ええー!それはすごいことなんだし。

  • その、3割、30本、30盗塁。 それの3つを同時に達成した選手が、今年は、セ・パ両リーグから出てしまったんだ。 だから、今年の流行語大賞に「トリプルスリー」という言葉が選ばれたんだ。

  • その「電光石火のトリプルプレイ」みたいなものはなんだし?

  • (さ・て・は。 こいつお笑い馬鹿だな?)

    ネプチューンだっけ?はいはい。 で。この記録を達成するということは、野手として一流として認められる、 打撃の3割、パワーの30本、スピードの30盗塁。 これを実力だけで証明した、スーパースターなんだ。

  • スーパースター!長嶋さんのことだし!

  • そうだね、彼もスーパースターなんだが、トリプルスリーは取ってないんだ。

  • え、そうなんだし?

  • そうだ。 でも、正確には、「記録上」取っていないんだ。

  • キロクジョウ?

  • 彼はデビューした1958年に、最もその記録に近づいたんだ。

  • え、プロ野球選手になっていきなり?

  • そう!いきなりなんだ。 打率3割5厘、盗塁37。この2つは達成したんだ。

  • すごい!

  • だけど、ホームランだけは、29本。1本足りなかった。

  • おっしいし!

  • だけどな、この1本がまたミラクルなんだ。 このシーズン。彼はあと1本、記録には残っていないホームランを打っているんだ。

  • え、どういうことなのだし?

  • 9月19日の広島戦で打ったホームランだ。 なんとそこで彼は、ホームランを打って喜んだあまり、1塁ベースを踏まないで、 ダイヤモンドを一周してしまったのだ。

  • ってことは…?

  • 記録上は、「ピッチャーゴロ」として、処理されてしまったのだ。

  • キャー、チョーさん!長嶋さん!やっちゃったし!

  • そう、あれだけの超スーパースターでも成し得なかった記録、それが「トリプルスリー」なんだ。

  • そ、それはすごいことなんだし…!

  • 実際プロ野球の80年の歴史で、8人しか到達していないことだから。

  • それ、ほんとに10年に一人のレベルだし!

  • そうなんだ。 ドラフトで毎年言われる「10年に一人の逸材」とは違うんだ。 それが、今年二人も出たんだからな。そりゃ流行語くらい取っていい奇跡なんだ。

  • じゃぁ、よく考えたら、79年に6人だし。 誰が達成したんだ、教えるんだサトル。

  • (でた、ただしの黄金パターン!)

    あー、わかったわかった。教えてやるよ。 まず、最初に達成されたのが、今年と同じ二人。プロ野球の両リーグ制が発足した年で、岩本義行と別当薫 だった。

  • ほー、最初から二人かー、すごいんだし。

  • その3年後に中西太が達成する。

    20歳という最年少記録は未だに破られていないんだ。

  • 聞いたことあるだし。彼の打球のあと焦げたにおいがしたらしいし!

    すげー、二十歳かー、若すぎだし。 しかし名前の割に足早いんだしな。

  • そこから30年後に久しぶりに達成したのが、簑田浩二だった。この時に大々的に注目され、トリプルスリーという言葉が一般的になったという。

  • ほげー、30年一人もいなかったのかぁ。

  • その6年後、昨年までソフトバンクの監督だった秋山幸二が達成している。

  • 知ってるし!バック転だし!

  • そうだな。バック宙でホームインするなどのパフォーマンスで世に知られているが、 実際は、守備もものすごく、当時最もメジャーリーグに近い男と言われたほどの、身体能力の持ち主だったんだ。

  • トリプルスリーとるやつ、みんなすごいし…。

  • その6年後には、これも昨年まで広島の監督だった、野村謙二郎が達成している。

  • ノムケン監督!顔のわりに足早いんだし!

  • 一回大きな故障をしちゃったからね、膝を。 だからその前にとっておいてよかったといえるね。

  • それがな、イチローでさえトリプルスリーはとってないんだ。 野村謙二郎と同じ年、打率.342、49盗塁、そして80打点と抜群の成績を残した。 けれども、ホームランだけ、25本で終わってしまったんだ。

  • イチローでも、難しいなんて、ないちゃうし。

  • 当時は、ホームランをねらった打撃ではなかったんだろう。もしメジャーに行かないで日本でプレーを続けていたら、いつかは達成していたかもしれないけどね。

  • じゃぁ、ほんとのつぎはだれだったんだし?

  • 次は、その5年後に、来年から阪神の監督を務める金本知憲が獲得するんだ。

  • アニキかし!

  • シーズン後半、記録にはホームランだけ足りていなかったので、当時カープの監督、達川監督の計らいで、終盤だけ1打席でも多く回って打てるように、1番に起用されるというVIP対応だった。 でも、その期待に答えて、彼はシーズン最終戦で30本目のホームランを打ったんだ。

  • おーギリギリだし。

  • そして、その2年後、西武の松井稼頭央が達成する。

  • ほへー、やっと現役の選手が出てきたし。

  • 両打ちでは、初めての快挙だったんだ。そりゃ、メジャーにも挑戦するわけだよ。

  • これで6人だし?つまり残りが今年なんだし?

  • そうだ、東京ヤクルトスワローズの山田哲人と、福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐の二人が、両リーグでそれぞれ同じ年に獲得したんだよ。

  • まとめて!しかも今の日本野球強いし。プレミア12で見たし。

  • そうだね、プレミア12も柳田が元気だったらもっとすごかったかもしれないし。 柳田のすごいのは、あのフルスイングだ。ただし、見なかったか?あのホームラン。

  • 知ってるし!電光掲示板破壊だし!

  • そう、あんなホームラン打つようなスイングで、打率.363は普通ありえない。 山田のすごいのは、30本30盗塁を達成しただけじゃなくて、 年間記録のホームラン王と盗塁王までとっているのがすごいな。

  • わぁお、向かうとこ敵なしだし!

  • 彼らはまだ若いので、これからの活躍にも期待だ。

  • 来年はカルテットフォーだ!

  • カルテットwww

  • おわり

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.