第4話

全4話

ただし VS ザビエル!鹿児島のいろんな所を一人旅するし 第4話

ただしが宣教師ザビエルに? 鹿児島やアミュプラザ鹿児島,ザビエル公園を交えながらわかりやすく解説

2016/03/10

えいすけこばやし

2

鹿児島 アミュプラザ鹿児島 ザビエル公園 トラベル 平川動物公園 池田湖 霧島 えびの高原 さつまあげ 指宿温泉 かごしま水族館 方言 九州 薩摩 西郷隆盛 高速バス 飛行機 新幹線

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 鹿児島を満喫。そして指宿温泉地まで来たただし。地元の美人のお姉さんに会ったのはいいのですが、案の定、お姉さんには婚約者が……。でも、素敵な宿を紹介してもらって気持ちを切り替えて鹿児島旅行の続きが始まります。

  • ふぅ、やっぱりボクには恋はやってこないんだし。でもきっと恋っていうのは自分が思っていない時にやってくるものなんだし!うんうん。

ただしはつらいよ
  • しかし、賢さんが紹介しくれたこのお宿、すごく素敵だし! 

    温泉も付いてるし。きっと夜は本当は豪華な食事もでるんだし……。でも、ボクは節約の旅でもあるし、素泊まりなので食事はないんだし……。ちょっと悲しいだし……。

  • トントン

  • おや?誰だし?

  • こんばんは〜。本日はご利用いただきましてありがとうございます。 賢さんからのご紹介とういうことで。

  • そうなんだし!道中で知り合ったんだし!もう友達なんだし!

  • 昔から賢さんはうちの子と仲良くさせていただいていたんですよ。

    そうそう、ただしさん、お腹は空いてなかですか?

www
  • すいてるし!

  • フフ、そうでございますか。それでしたら、たいしたものじゃなかとですが、こちらをお召し上がりくださいませ。

  • えええ?で、でもボクはお金があんまりないんだし……。

  • いえいえ、お代は結構でございますよう。どうぞお召し上がりくださいませ。これも何かの縁でございますから。

  • ほ、本当にただかし?後で複利で請求とかしてこないかし? 

  • ご安心くださいな。

    食べ終わりましたら温泉も入ってくださいね。 どうぞごゆっくり〜。

  • か、感動だし! これが旅なんだし! 鹿児島の人は暖かいんだし! 最高だし!

  • ということで、素敵な宿で食事も温泉も満喫したただし。次の日の朝。

  • ふあああああああああぁぁ。よく寝たし! こんなに良くしていただいてボクは幸せだし!

    それでは女将さん! だたしは行ってくるし! また会える事を祈っているし!

    さて! 今日は鹿児島をさらに観光するし〜! 今、ボクの中で、鹿児島の好感度がガンガン上がってきているし!!! 

  • ありがとうございました〜。こちらこそ、またお会いできることを楽しみにしておりますよう〜。

  • くっ、またまた悲しい別れだし。きっと、女将さんはボクを好きになっていたんだしね……。 辛いだし、けど涙を拭いてボクは旅立つし!!

  • ……。

  • さて、今日はどこに行くかし〜。といいつつ、実はもう半分決めているし。

    ボクは世間に話題を振りまくスターだし、ある意味、宣教師なんだし。つまり! 宣教師といえば、そう! ザビエルだし! キリスト教を日本に持ち込んだ張本人だし!

  • ザビエル氏の銅像などが展示されているのは、その名も「ザビエル公園」だし。 場所は鹿児島市東千石町4-9。行き方は、市電の高見馬場電停で降りて、歩いて5分くらいだし。早速行ってみるし! 宣教師対決だし!

  • ということで、ザビエル公園に着きました。

  • ここが我がライバル、ザビエル氏の公園だし! おおおっ!早くも銅像を発見だし。うんうん、なかなか男前だし! ええと、フランシスコ・ザビエルは、鹿児島で約1年間過ごしたんだし。なるほど。そして、キリスト教だけでなく、他にも色々な異文化を伝えたんだし〜。

  • なかなかできる男だし! ボクもザビエル氏に負けないように世間に情報を伝えていくし〜〜!!

    ちなみに、このザビエル公園は無料で入ることができるし。さすがザビエル、太っ腹だし!!

  • 次はついにあそこだし。 そう!桜島にフェリーで渡るし!!! これは大冒険の気配がするし。

  • フェリーに乗るには、鹿児島市桜島横町横山町61-4にある船場からだし。そこまでは、バスが便利なんだし、「水族館前」で下車1分! 早速乗り込むし!!

  • 運賃運賃が……。1600円、でなく?ええ?  160円?!激安だし! 

    これで感動のフェリーで桜島に行けるなんてすごいし! まるで気軽なバスみたいだし! それでは乗るだし。

  • しかも、このフェリー、24時間運行しているんだし。船頭さん、寝ないで大丈夫かし?

  • 逆に不眠不休で運転してると思う?

  • おおおおお。すごい豪華な船なんだし〜。

    正直、小さいかと思ってたし。
    まるでタイタニックだし!豪華客船みたいだし!

  • 不吉なことを言うな。ただし。

  • さて、ただしが〜〜〜桜島に上陸っっっっ!

  • すごいし!! 色々なところに溶岩が固まった岩があるし!

    情報によると、桜島火山ガイドウォークというのがあって、10人くらいでガイドさんの設営を受けながら歩くツアーがあるんだし! それにボクは挑戦するし!

  • あ、この人がガイドさんだし! ガイドさんよろしくだし!

  • こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。 このツアーですが、だいたい90分くらいのものになっておりまして、溶岩なぎさ、と言われる場所を歩きながら解説、散策をいたします。距離にして約1キロになります。 大丈夫ですか?

  • もちろんだし! 今、ボクは火山のように燃えているし!

  • ……。そ、そうですか。そ、それでは参りましょうか。 ええ、まずはガイドセンターで桜島のお話をさせていただきます。 そして、一通り説明をさせていただきましたら、実際に外へ向かいます。

  • なるほど…… 

    フヌフヌ、フムフム。

    植物の話、そして、火山の話。溶岩の話が聞けたし。これらを実際に見ることができるなんてすごいし! すぐに外に行きたいし!

  • それではみなさま、参りましょう。

  • きたーーーーーーーー! 興奮するし! 

  • うわあ!実際に歩いてみると、なんだか不思議な気分だし。固まった溶岩の道を歩いていると、なんだか火星とか月にいるように気分になるんし! 異世界だし! 感動だし!

  • で、でも結構疲れるし……。みなさん、参加するときは歩きやすい靴や服装で行くことをお勧めするんし……。飲み物も持っていくといいし……。

  • それではガイドさんありがとうだし! ボクは桜島の、そして、地球が生きているのを感じることができたし!  そして、鹿児島の歴史を肌で感じとったし!

  • 楽しんでいただけたのでしたらうれしいです。またお会いしましょう!

  • さて、帰りもフェリーに乗るんし。 しかし、鹿児島って一言で言っても広いんだし〜。これからどうするかし〜?

    ボクの鹿児島の旅は、この船のように、あてもなく続くし。 それが傷心男一人旅なんだし。

    それが船の男のなんだし。

    あてもなくフェリーは進むんだし!

  • まぁ、実際に旅はあてもなくではなく、冷静に帰港して終わります…しかし、鹿児島は本当に広くてまだまだ素敵なスポットが満載です。

    四季を通じて楽しめる鹿児島に是非皆様も訪れてみてはいかがでしょうか? もしかしたら放浪しているただしに会えるかもしれませんよ……。

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.