第2話

全3話

いよいよホントに出店!ただしがフリマを出店するようです。 第2話

いよいよホントに出店するし! フリマや中古,洋服を交えながらわかりやすく解説

2016/04/12

えいすけこばやし

14

フリマ 中古 洋服 ライフハック やりとり 駆け引き 早起き フリーマーケット お宝

  • facebook share
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • いよいよ出陣だし。ホラ貝を吹き鳴らしたい気分だし! 

    「いざ!フリマへ!!」だし!

  • そうね。でも、出店する前には結構用意が必要なのよ。

  • そ、そうなのかし?もう売る予定のものは結構用意したし!

  • もちろん。売るものの準備は当たり前なんだけどね、値札も必要ね。

  • そんなのが必要なんだし? 値札って普通のお店がやることみたいだし! フリマの醍醐味は「値札無し」の交渉じゃないかし?

  • と、私も思いたいんだけどね。これは日本人の性格なんでしょうね。性格というか日常の癖いうか。今の時代のフリマでは値札があったほうが圧倒的に売り上げが上がるのよね。

へー
  • ええっ?! ということは、醍醐味がないってことだし?!

  • いいえ、決してそういうことではないわね。まあ、値札は「目安」って感じかしら。そこから更に交渉をするのが今の基本だわね。

  • 面倒だし~~! 値札もあって、さらに交渉なんだし!? でもそどうしてだし?

  • 「これはいくらですか」と普段の生活で言い慣れていないから、それを言うのが恥ずかしいというのもあるのかもしれないわね。その役割を「値札」がしてくれるのよ。出展者と買う人の「言葉のきっかけの架け橋」みたいなものかしら。

わかる
名言だな
ふむふむ
  • 日本人は内気なんだし~!

  • そうかもね。まあ、こればかりは仕方ないわね。実際にそのほうが売れるんだから。

  • 他に準備はあるかし?

  • ええとね、あんた今、シャツとかをどうやって売ろうとしてるの?

  • 普通に、ドバっと置いてその中から自由に探してもらうんだし!バイキングスタイルだし!ワイルドだし~~?!

  • バイキングって……

    ダメ、絶対。

  • どうしてだし? 

  • まあ、ダメというのは言い過ぎだけど、確実に売りたいなら商品の一つ一つをしっかりと並べて値札をつけることね。あ、そして衣類はできるならばアイロン等をかけて綺麗にたたんでおく事。

ワロタ
  • 面倒だし!そんなのフリマっぽくないし!!!

  • と、私も思うわよ。でもね、清潔感って大事なのよ。今の時代のフリマって。

    特に衣類って身につけるものでしょ? 人間の心理としてやっぱり清潔(に見える)に越したことはないんだから。

ふむふむ
  • 時代なのかし……。

  • でも、逆に言えば、大して価値のないものもディスプレイによっては価値があるように見せる事もできるのよ!

名言
  • ふむふむ、確かに。 じゃあ、値札と綺麗に並べる。と。

    これで準備は万端だし!

  • まだね。

  • ええ!まだあるのかしー!

  • あるわよー。例えば、出店するのが夏だったとしたら、もちろん炎天下で行う事になるわよね。そうなると日よけもあったほうがいいでしょうし、水分などを補給するためにペットボトル等を用意もしてく事。さらに、地面にそのまま商品を置くわけにはいけないわよね、なので、お花見で使うようなブルーシートのようなものが必要よ。

  • まぁそりゃそうだし……。冬だったら寒いし、カイロとかも必要になりそうだし……。

  • そうね、その季節に合わせた服装や装備が絶対に必要ね。あたりまえだけど。

  • いろいろ大変なんだしー…。もっと気軽に出店できると思っていたし。

  • まあでもこんなものよ。あと、もっと大事な事が待っているけれど、それは会場で嫌でも味わう事から今は言わないでおくわ。

  • な、なんだか怖いし!

  • そんなこんなでフリマ開催の当日になりました。

  • 会場に着いたし~~!! 

  • それじゃあ早速準備を始めましょうか?

    まずは、自分が予約しておいたエリアをしっかりと確認する事が大切よ。絶対に間違えないように。

  • ええっと、僕らはB−29だし。

www
  • 不吉な番号ね……。

ワロタ
www
  • な、なにがだし? 

  • まあいいわ。じゃあシートをひくわよ。

  • おうよ!

  • いい、商品を並べる時に大事なのはディスプレイよ。お客さん側にはあまり大きなものとかを置かない事。

  • どうしてだし?

  • フリマって結構その通路が混雑するのよ。だから誰かが物に躓いて転んだりしないようにしないといけないわね。ちびっこも多いから。

  • なるほどだし! じゃあ、道側には僕のシャツを並べる事にするだし!

  • 結構たくさん持ってきたのね~!

  • ボクの10年の結晶だし!アメコミヒーローが満載だし!

    ゆりか氏は何を持ってきたんだし?

  • 私? 私は色々ね~。化粧品もあるし、服もあるし、読まなくなった雑誌なんかも大量にあるわ。

  • ボクのシャツのほうが価値がありそうだし~~~~~~ニヤニヤ。

  • こいつ……。まあ、確かにね。

    で、あんたはそのアメコミのシャツにいくらの値段をつけるの?

  • とりあえず一枚5000円だし!

  • 高ええええええっ!

    まあ、いくらつけるのも自由ではあるし、それだけの価値があるのなら良いんだけどね。

    フリマでT-シャツに5000円って滅多に見ないわよ。

  • だって、だって、すべて思い入れのあるボクの中では大事なものなんだし!

  • あのねえ、フリマって、もちろん自由ではあるけど、基本的にはいらなくなったものを売る場所なの。言い換えれば不用品を安く持っていってもらう。そんな感覚なのよ。

  • だって……。

  • まあ、それでも売れる可能性もあるし、本当に欲しいお客さんは交渉をしてくるでしょうから、それでやりとりすればいいわ。

  • ボ、ボクにやりとり、駆け引きできるかし?

  • 知らないわよ、そんなの。自分の物でしょ? 自分で駆け引きしなわさいよ!

    ※お客さん 「あ~、すいません~~~、あの~~、このスパイダーマンのって5000円ですかぁ~?」

    あ、ほら、早速あんたのシャツに食いついている人がいるわよ。確実に「それっぽい」人よ……。

  • は、はい!そうだし!お買い得だし!ビンテージだし!ボクがちゃんと着ていたやつだから安心だし!

  • ……。

  • 欲しいんですけどー、安くなりませんか~?

  • ぬぬぬぬぬ、う~ん、でもこれは1976年にフロリダのイベントでのみ発売された超お宝なんだし~。

www
ワロタ
  • ですよね~、僕~、このイベント実は行ったんすよね~、だけどバットマンのしか買わなくて~、探していたんすよ~。あ~どっしようかなあ、5000円かあ~~

  • こりゃあ早速面白い事になってきたわ……。

  • 詳しいだしね~、アメコミ好きなんだし~?

  • まあ、好きっすよ~、集めているんすよ。部屋の写真見ます~~?

  • 見たいし!見たいし!ボクも集めているから見たいし!

  • こんな感じっすね~、ここがマーベルヒーロー系っすねえ~~、等身大のロビンのパネルもあるっすよ~

  • ……。こいつら……。

ワロタ
  • すごいし! これは確か1982年にスタン・リーのイベントで~~~!

  • どうやら馬があったようね……。

ワロタ
  • そうなんすよ~、だからこのスパイダーマンのシャツ、なんとかならないすかね~~

  • わかっただし! 同じアメコミ好き仲間だし! 値引きするし!

  • やったぜ~~、で、いくらでいいすかぁ~~? 1000円とか?

  • せ…1000円かし……。1000円……。

  • 笑、悩んでる、悩んでる……。

  • いいでし!!! ボクも男だし!!! 1000円で良いだし! 持っていくだし! サヨナラ! スパイダーマンだし!!

  • マジでありがとうす~~! また来てもいいすか~?

  • もちろん。また来いし!

  • じゃあまた来るっす~ありがとうございます~

  • ゆりか!!やったし!自力で売ったし!!!

  • あ、あんたやりとりを見ていたけど、本当にそのペースでいいのね?

  • ダメだし?

  • 私が見ていた感覚だと、少なくとも3000円で売ろうと思えばいけたわよ。

  • アメコミ好き同士だし!良いんだし!

  • まあ、本人がそう言うなら文句はないけどね……。

  • 第3話に続く。

Copyright © VOYAGE GROUP, Inc. All Rights Reserved.